入間市文化創造アトリエ 

[文化創造アトリエ AMIGO]は、閉鎖された繊維工業試験場の建物群を、市民が利用するコミュニティ空間にリノベーションした施設です。敷地に元々あった管理棟、工場棟、研究棟、宿直室、倉庫などの建築群は、 それぞれの建物の特徴や、たくさんの人々が集まれる空間づくりのために一部、解体を含む再生を行いました。平成13年のオープン以来、自由で創造的な文化活動や、文化的なまちづくりの原動力を担う市民の活動の場として活動されています。


入間市文化創造アトリエAMIGO
AGIMO 5 ホールの様子はこちら

入間市文化創造アトリエAMIGO
施設全体配置図の様子はこちら

入間市文化創造アトリエAMIGO
AGIMO 5 ギャラリーの様子はこちら

入間市文化創造アトリエAMIGO
AGIMO 3 サロンの様子はこちら

入間市文化創造アトリエAMIGO
AGIMO 4 パティオの様子はこちら

アトリエAMIGO
AMIGO 1 管理棟の様子はこちら

アトリエAMIGO
AMIGO 2 スタジオの様子はこちら

アトリエAMIGO
AMIGO 1 管理棟の様子はこちら

アトリエAMIGO
AMIGO施設 活動の様子はこちら


HOME



掲載誌

建築設計資料 98  用途変更 改修刷新・保存再生・コンバージョン


チルチンびと/2001 AUTUMN 18号 特集 「工場の歴史を残し、使い継ぐ知恵と精神」