囲炉裏テーブルと露天風呂のある別荘
潮見開扇陣
 茨城県日立

【太平洋に向かって】
崖っふちは、”抜け”の快感、鹿島灘の遠景に入道雲よ湧け 。
朝焼けの歯ブラシ、潮風のランチ、座していっぷく、薄暮れのぬるま湯。
素足と裸が潮風にあきて、街の灯りが眠りについたら、星あかりに海がこたえていた。



イロリテーブルとキッチンの高さが同じになるように台所部分は下がっています。








イロリのある広間には土間が通り抜けているので、下駄でもつっかけて、内外をいったりきたり出来ます。






海に向かって伸びる軒下空間 月見台から軒下テラス、露天風呂を見る


この地方で産出する寒水石を使用した露天風呂です。 視線の先には、鹿島灘が望めます。





月見台



荷物の上げ下げ。 つるべリフト











イラスト計画案はこちら


HOME