2019年2月の記事一覧

2019年2月の記事

週末農家 (週末に農業を楽しむための建物)

週末農家 (週末に農業を楽しむための建物)の画像

週末農家 (週末に農業を楽しむための建物)

週末に都内から郊外(北関東)に移動して、農業を楽しむための建物。 40年前の建物ですが、時代を先取りしているようなコンセプトやデザイン。

家のバルコニーに、電車の見える露天風呂!

家のバルコニーに、電車の見える露天風呂!の画像

家のバルコニーに、電車の見える露天風呂!

カーブもバッチリ!JRと東上線の2路線。ヒノキの露天風呂。

平成と大地震

平成と大地震の画像

平成と大地震

「震度7」が導入されてから初めて観測されたのが、1995年(平成7年)の阪神・淡路大震災です。しかし、それから現在までの数十年で、「震度7」が6回も観測されています。ですから、平成は巨大地震の時代だったともいえます。

ロードバイクハンガー取り付けました!

ロードバイクハンガー取り付けました!の画像

ロードバイクハンガー取り付けました!

川越市新宿町の住宅の現場です。奥行きのある玄関土間にロードバイク(自転車)をつり下げるためのハンガーがつきました。上下に2台分。リビングからもショウケースのように眺めることができます。思ったよりも大きくてがっちりしています。

同じフローリングでも塗装で全然違います!

同じフローリングでも塗装で全然違います!の画像

同じフローリングでも塗装で全然違います!

左右のサンプルとも同じオーク材ですが、表面の塗装が違います。上からちょっと見ただけではわかりませんが、実際に触ってみたり、光に当ててみると違いがよくわかります。右がクリアコート塗装仕上げ、左が自然オイル塗装仕上げのモノ・・・。

[雨水 土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)] の午後

[雨水 土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)] の午後の画像

[雨水 土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)] の午後

本来、寒さもゆるみ、眠っていた動物も目覚める時期ですが・・・、また、眠たくなりそうな暖かい午後。

埼玉県狭山市テナントビル「祇園スクエア」上棟

埼玉県狭山市テナントビル「祇園スクエア」上棟の画像

埼玉県狭山市テナントビル「祇園スクエア」上棟

狭山市祇園で上棟がありました。約10坪のテナントが4件、入居可能な木造2階建てのテナントビルです。入居者募集中です!

アンティーク家具&建具を上手に使ってあるキッチン

アンティーク家具&建具を上手に使ってあるキッチンの画像

アンティーク家具&建具を上手に使ってあるキッチン

住み手のセンスが光ります!

「あの人に会いに」 穂村弘 対談集

「あの人に会いに」 穂村弘 対談集の画像

「あの人に会いに」 穂村弘 対談集

歌人 穂村弘さんが、会いたい人に実際に会いに行ってお話を聴くという対談集。とにかくメンツが豪華。みなさん表現する人たちです。穂村さん自身、この人たちが作った奇跡のような言葉や色彩やメロディに出会わなければ、長く続いた青春の暗黒時代を乗り切ることが出来なかったと語っています。

現場で電気関係の打ち合わせ

現場で電気関係の打ち合わせの画像

現場で電気関係の打ち合わせ

川越の住宅の現場です。今日は電気の打ち合わせ。基本的には図面や見積もりで決まっていますが、照明・スイッチ・コンセント・エアコン・TV・インターフォン・LAN・電話関係・・・、電気全般について現場で再度、確認しながら打ち合わせしていきます。

BACK TO 1980

BACK TO 1980の画像

BACK TO 1980

1980年の完成した「民家の改造」

デザインや仕掛けで伝わる思い

デザインや仕掛けで伝わる思いの画像

デザインや仕掛けで伝わる思い

言葉で説明なくても、デザインや仕掛けで伝わる思いや会話があることを実感しますし、時代や流行に流されずに残っていく建物やデザインは、そういうものであるような気がします。