『アイロン掛け』&『靴磨き』は、一番気持ちのいい場所で(埼玉県 設計事務所の家づくり)

『アイロン掛け』&『靴磨き』は、一番気持ちのいい場所で・・・

朝ドラ「エール」を見終わった後、2階からアイロンとアイロン台をリビングの一番いい場所に持って降りました。鯉のぼりと景色を見ながら、シャツやパンツをまとめてアイロン掛けです。鯉のぼりの泳ぐ向こうに、大きな雑木の枝から花やガク、常緑樹の葉が風に舞っているのが見えます。網戸から入ってくるその風は、少し冷たくて気持ちいいです。

普段は2階の寝室の隅で、アイロン掛けをしていますが、気持ちのいい場所でするのはいいですね。もちろん、音楽をガンガンにかけながら・・・。やろうやろうと思っていた作業も片付いて、かなり、気持ちもよかったので、終わった後は引き続き、この場所で靴磨きの作業をやりました。

WORKS:この家の紹介ページはこちら

独楽蔵(建築設計事務所)ホームページ TOP
ブログ TOP