【新築一戸建て 工事の始まり】埼玉の設計事務所の家づくり

【新築一戸建て 工事の始まり】埼玉の設計事務所の家づくり

飯能市で新築一戸建て住宅の工事が始まりました。整地した敷地に、まずは『捨てコン』から・・・。

『捨てコン(捨てコンクリート)』は基礎の位置を正確に墨出しして、コンクリートの型枠を固定するために打設する薄いコンクリート土間のことです。

簡単にいうと建物の原寸大のキャンバスですね。この上に防湿シートを敷いて、鉄筋を並べ、基礎のコンクリートを打っていきます。

いよいよ工事が始まったなぁ〜と感慨深いです。

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ TOP
ブログ TOP