埼玉県日高市/入間市の新築木造住宅/リフォームは設計事務所・独楽蔵へ

やっぱり探すよね・・・。恐竜の歯の化石。高麗川

巾着田を家族とわんこで散歩。小学生の次男はひとり河原で石を眺めています。何をしているのか尋ねてみると「恐竜の骨を探している」ということでした。たぶん、先日読んでいた化石の本や、訪れた恐竜博物館の影響でしょう・・・。とてもわかりやすい人間です。

「大丈夫、大丈夫!濡れないから。」 という言葉は、必ずと言っていいほど裏切られる。

探すのに飽きたのか、今度は川岸の石垣を登り始めました。「大丈夫!大丈夫!落ちるわけない」といっています。

建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら)では、さまざまなご要望の新築の木造住宅はもちろん、古民家や中古住宅のリフォーム、リノベーション、現況調査や耐震補強などのご相談もお受けしています。今、お住まいの住宅で、気になっている部分、ご不明な点や疑問点などあれば、電話やメールなどでお気軽にご相談下さい。

建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら) 担当:長崎まで
04-2964-1296 komagura@komagura.jp

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ top
ブログ top




関連記事

御徒町で「シド・ミード展」見ました

御徒町で「シド・ミード展」見ましたの画像

御徒町で「シド・ミード展」見ました

僕らの時代で、シド・ミードというと、やっぱりエイリアンやブレードランナーのアートワークが頭に浮かびますが、1957年からのカーデザインから始まって、いろいろな作品を見ることができました。古びないデザインです。

【出雲の神さまと古志(越)の神さま】(美保神社のホントの祭神は・・・?)

【出雲の神さまと古志(越)の神さま】(美保神社のホントの祭神は・・・?)の画像

【出雲の神さまと古志(越)の神さま】(美保神社のホントの祭神は・・・?)

島根半島の東の突端にある漁村「美保関」。江戸時代には北前船交易の要所として、多くの廻船問屋などが存在して、栄えました。今も、その面影を残しています。街の中心の美保神社は漁港のすぐそばに立地しています。