【リビングから見える高麗川沿いの紅葉(借景)】埼玉の設計事務所の家づくり

リビングから見える高麗川沿いの紅葉(借景)

高麗川沿いの木々が少しずつ色づいてきました。川の対岸には大きな病院や住宅など、割と建物があるのですが、緑のおかげで、人工物があまり気になりません。

冬になって落葉樹の葉がすっかり落ちると、奥の方に少しだけ秩父線の電車が見えるのも気に入っているところ・・・。

この先、木が伐採されたり、台風で倒れたりすることがあるかもしれませんが、川を含めた緑の空地は、ずっと残る可能性が高いのではと思って、ここの場所に住むことにしました。

緑に囲まれたような暮らしがしたいと思って、川に向かった南東の方向に大きな開口部を設けました。

お陰で、雨の日も曇りの日も、毎日、朝、起きてくると気持ちのいい1日が始まります。

WORKS:この家の紹介ページはこちら

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ TOP
ブログ TOP