インドアとアウトドアの中間領域【大きな屋根の軒下テラス】飯能市の家づくり

インドアとアウトドアの中間領域【大きな屋根の軒下テラス】

設計事務所と建てる家 飯能市の家づくり

埼玉県入間市の建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら)のページです。飯能市の住宅デザイン。アウトドアとインドアの間の中間領域に大きな軒下デッキテラスのある住宅です。屋根や壁に囲まれたインナーテラスは、道路からの視線もほどよく隠して、プライバシー性にもすぐれています。雨に濡れることもありませんので、家具も出しっ放しでOKですし、デッキ材も、杉板を突きつけで使用しました。リビング南側の大開口部の外側には、露天のデッキテラスもあって、敷地全体を回遊しながら楽しめる家です。

内と外の中間領域【大きな屋根の軒下テラス】設計事務所の家づくり

WORKS:この家の竣工当時の様子はこちら

独楽蔵(建築設計事務所)ホームページ TOP
ブログ TOP