えらいてんちょう(通称:えらてん)さんの『しょぼい起業で生きていく』読了

えらいてんちょう(通称:えらてん)さんの『しょぼい起業で生きていく』読了

地に足のついた言葉や内容で、とてもシックリきます

えらてんさんの存在はユーチューブで知りました。

宗教関係の動画を、解説したり、宗教学者の島田先生や信者の方などにインタビューして、
いろいろとアップしていたので見ていました。
昔からある宗教や新興宗教に対して
変な先入観なく、肯定的に解説する内容に感心しましたし、その姿にとても好感が持てました。

このたび本を出されたということで、読んでみました。

今、結構売れているらしい・・・。
本の題名は軽くて、ふざけた印象を受けますが、
内容はいまどきのITやSNS関連の企業家やインフルエンサーによくある
フワフワしたモノではなく、

「草むしりで信頼を獲得」とか「実店舗の重要性」とか「人を扶養する人間の意見は重い」など・・・、
地に足のついた言葉や内容で、とてもシックリきます。

若いのにすごいです。

3刷目には内田樹さんらの推薦文が帯につくそうです・・・。

独楽蔵ホームページTOP
コラムTOP