有機的な家の暮らし

暮らし

アウロ床ワックス 雑巾がけ競争

床ワックス(AURO)でメンテナンス。 床のワックスがけは、お約束の雑巾掛け競争になりました。床は、バーチ無垢材

【デッキテラス(セランガンバツ) 9年目 高圧洗浄】 家のメンテナンス

我が家のデッキテラスは、セランガンバツ材。高密度の堅木なので、9年経過しても、材料自体の劣化はありませんが、表面はやはり汚れます。特に今年は雨が多かったので、かなり黒ずみました。 汚れの原因は、たぶん、土埃+樹液+排気ガス+苔(長雨や近くに川があるため)の複合的なモノ。そのままですと、滑りやすくて危ないですし、材料の劣化も進む可能性があるので高圧洗浄機で汚れ落とし。 キレイに落ちて気持ちいいです。

お問い合わせは、こちら