空に近いもうひとつの庭 イラスト計画案

空に近いもうひとつの庭(屋上緑化) イラスト計画案

イラスト計画案は、豆本(小さな冊子)にして、お客さんにお渡ししていました。

緑の窪地、雑木の台地、蔵のある盆地・・・、地形を整えてひとつの風景をつくりだす。建物も自然に溶け込ませた環境と共存する住まい

敷地は、坂道の脇の窪地で、約450坪。その中には蔵も残されていました。ここに、四季折々、自然と親しむ暮らしをつくりたいと、新築が計画されました。まずは、地形の整備からスタート。涼しい緑の盆地、暖かな丘、そして蔵の周りは裾を隠して、風景の中に溶け込ませて、箱庭をつくるようにゾーニング。外からの視線は適度に遮りながら、住まいからの眺望は確保して、全体計画をまとめました。 混構造(1階鉄筋コンクリート造+2階木造)