計画について

計画について

【家づくりのイラスト計画案】設計事務所の住宅設計

【家づくりのイラスト計画案】設計事務所の住宅設計の画像

【家づくりのイラスト計画案】設計事務所の家づくり

計画の打ち合わせの際の、完成予想のイラスト。ドローンがないので、同じ角度で写真が撮れませんし、細かい部分で変更がありますが、完成してみるとだいたい想像通りのカタチです。

【表通りと裏通りのお話】室内の導線のお話です

【表通りと裏通りのお話】室内の導線のお話ですの画像

【表通りと裏通りのお話】室内の導線のお話です

今日は「通り」のお話。あっ、街の中の話じゃございません。家の中のお話です。

「素敵な玄関ホールを作る5つのポイント」

「素敵な玄関ホールを作る5つのポイント」の画像

homifyの特集記事「素敵な玄関ホールを作る5つのポイント」

住宅のポータルサイトhomifyの特集記事です。
「素敵な玄関ホールを作る5つのポイント」

リビングに必要な物入れ

リビングに必要な物入れの画像

リビングに必要な造り付け収納

物入れは、中に入れるモノの大きさによって、奥行きが違います。お布団を仕舞う押入は900mm、洋服を入れるクローゼットは600mm(ちなみに和ダンスは450mm)、下足箱は400mm(靴の箱を入れることを想定)、本は大きさによって異なりますが、240mm程度が多いでしょうか・・・。コマゴマとしたモノは、300mm or 450mmくらいが使いやすいでしょうか・・・。

新しい式台

新しい式台の画像

古い日本家屋のリノベーション 新しい式台の設置

新:式台はヒノキフローリング
旧:黒光りしている杉板の框
新:リビングはオーク無垢材のフローリング

住まいのポータルサイト[SUMIKA]の特集 「まちに調和する家づくり木質化のススメ」

住まいのポータルサイト[SUMIKA]の特集 「まちに調和する家づくり木質化のススメ」の画像

住まいのポータルサイト[SUMIKA]の特集 「まちに調和する家づくり木質化のススメ」

「まちに調和する家づくり木質化のススメ」について、先日、インタビューを受けました。埼玉のわたしと、鎌倉のディレクター、江古田と長野在住のライターの方たちと4人で、オンライン上でお話をしました。

段差は悪か? バリアフリーとユニバーサルデザイン

段差は悪か?  バリアフリーとユニバーサルデザインの画像

段差は悪か? バリアフリーとユニバーサルデザイン

写真は、小上がりの畳スペースがあるリビング。子どもたちが床遊び出来たり、ひざが悪いひとなどには、フラットな床面よりも、逆に、段差を利用して立ち上がるのが楽だったりもします。腰が悪い人には掘りごたつ形式で対応できますし、畳でゴロッとしたときも、床面の埃が気にならないもの特徴の一つです。

【ラフでアクティブな玄関土間】

【ラフでアクティブな玄関土間】の画像

ラフでアクティブな玄関土間のススメ

単独の空間として完結する通常の玄関と違って、リビングや外のデッキテラスと一体化するような土間玄関は、やっぱり少し大きめの引き戸で繋がると、空間に広がりがでます。

「The Lampe Gras」の復刻版

「The Lampe Gras」の復刻版の画像

ビンテージランプ「The Lampe Gras」の復刻版

1921年フランスのデザイナー、ベルナール・アルバン・グラがオフィス用、産業用のランプをデザインしました。そのシリーズが、「The Lampe Gras」。

【民家の改造】 (以前の間取りと用途を残しながら・・・)

【民家の改造】 (以前の間取りと用途を残しながら・・・)の画像

【民家の改造】 (以前の間取りと用途を残しながら・・・)

以前にリフォームした家族のLDKやプライベートルーム、通用口が別にある住宅なので、続き間の和室は、客間、仏間として間取りと構造材はそのままで(もちろん構造補強と断熱材は施工)、建具や仕上げの部分をリニューアル。

引き分けのガラス玄関建具

引き分けのガラス玄関建具の画像

引き分けのガラス木製玄関建具(制作)入間市

広めの土間玄関は、引き分けのガラス戸で、ポーチデッキと一体化。もちろん、網戸もありますよ。

オトナの外遊び:小学生の7割以上が放課後に外遊びをしないそうですよ

オトナの外遊び:小学生の7割以上が放課後に外遊びをしないそうですよの画像

オトナの外遊び:小学生の7割以上が放課後に外遊びをしないそうですよ

千葉大で行われた調査が、ネットニュースで流れてきました。小学生の7割以上が放課後に外遊びをしないそうなんです。ビックリしたのは、地方も都市部も同じ状況だということです。都市は近くに公園が多そうですし、地方は空き地がたくさんありそうですが、単に場所だけの問題ではなさそうです。