google-site-verification=RB_w4ef3SXJJEi-9-k0M8x7-c_pO4fsLtCJ6THkgXI8

計画について

計画について

段差は悪か? バリアフリーとユニバーサルデザイン

段差は悪か?  バリアフリーとユニバーサルデザインの画像

段差は悪か? バリアフリーとユニバーサルデザイン

写真は、小上がりの畳スペースがあるリビング。子どもたちが床遊び出来たり、ひざが悪いひとなどには、フラットな床面よりも、逆に、段差を利用して立ち上がるのが楽だったりもします。腰が悪い人には掘りごたつ形式で対応できますし、畳でゴロッとしたときも、床面の埃が気にならないもの特徴の一つです。

【ラフでアクティブな玄関土間】

【ラフでアクティブな玄関土間】の画像

【ラフでアクティブな玄関土間】

単独の空間として完結する通常の玄関と違って、リビングや外のデッキテラスと一体化するような土間玄関は、やっぱり少し大きめの引き戸で繋がると、空間に広がりがでます。

「The Lampe Gras」の復刻版

「The Lampe Gras」の復刻版の画像

「The Lampe Gras」の復刻版

1921年フランスのデザイナー、ベルナール・アルバン・グラがオフィス用、産業用のランプをデザインしました。そのシリーズが、「The Lampe Gras」。

【民家の改造】 (以前の間取りと用途を残しながら・・・)

【民家の改造】 (以前の間取りと用途を残しながら・・・)の画像

【民家の改造】 (以前の間取りと用途を残しながら・・・)

以前にリフォームした家族のLDKやプライベートルーム、通用口が別にある住宅なので、続き間の和室は、客間、仏間として間取りと構造材はそのままで(もちろん構造補強と断熱材は施工)、建具や仕上げの部分をリニューアル。

引き分けのガラス玄関建具

引き分けのガラス玄関建具の画像

引き分けのガラス玄関建具

広めの土間玄関は、引き分けのガラス戸で、ポーチデッキと一体化。もちろん、網戸もありますよ。

オトナの外遊び:小学生の7割以上が放課後に外遊びをしないそうですよ

オトナの外遊び:小学生の7割以上が放課後に外遊びをしないそうですよの画像

オトナの外遊び:小学生の7割以上が放課後に外遊びをしないそうですよ

千葉大で行われた調査が、ネットニュースで流れてきました。小学生の7割以上が放課後に外遊びをしないそうなんです。ビックリしたのは、地方も都市部も同じ状況だということです。都市は近くに公園が多そうですし、地方は空き地がたくさんありそうですが、単に場所だけの問題ではなさそうです。

今日のしんぱいごと

今日のしんぱいごとの画像

今日のしんぱいごと

通常、家づくりの最後の段階で、外部のデッキテラスや庭を一緒につくります。その際には、新しく木々を植える場合も多いのですが、家の完成時期が真夏になってしまう場合は、植木屋さんと相談して、植樹の時期を少しずらして、ちょっと涼しくなってからにします。

庭を森にしちゃいましょう!

庭を森にしちゃいましょう!の画像

庭を森にしちゃいましょう!

落葉樹(中木)の株立ちが数本あれば、10年でこんな感じ。
(写真は、ソロ、イロハモミジ、エゴの木です)

障子もいろいろ

障子もいろいろの画像

障子もいろいろ

コレがこうなります。
職人さんの手にかかると・・・。

住み手ができる「誰でも出来る我が家の耐震診断」

住み手ができる「誰でも出来る我が家の耐震診断」の画像

住み手ができる「誰でも出来る我が家の耐震診断」

今日は午前中、住宅の耐震診断のご相談に行ってきました。昭和49年に建てられたということなので、築45年の建物です。その建物のウィークポイントや、耐震壁の量やバランスについて、アドバイスをしてきました。

【オフィスのエントランス機能としての土間空間】

【オフィスのエントランス機能としての土間空間】の画像

【オフィスのエントランス機能としての土間空間】

[民家→オフィス] リノベーション

BACK TO 1980

BACK TO 1980の画像

BACK TO 1980

1980年の完成した「民家の改造」