メンテナンス

メンテナンス

【もう少しで梅雨も終わり アトリエの高圧洗浄】設計事務所の日常

【もう少しで梅雨も終わり アトリエの高圧洗浄】設計事務所の日常の画像

【もう少しで梅雨も終わり アトリエの高圧洗浄】設計事務所の日常

今日は高圧洗浄機(ケルヒャー)を使ってアトリエの外回りの水洗い。今年の梅雨は長くて、雨も多く、ずっと湿度の高い日が続いていたので、どこもかしこも苔だらけ・・・。埃や庭の樹液などと混じって汚れています。2階から屋根やデッキ材、コンクリートの打ちっ放しの外壁を洗いながら降りていきます。特にテラスの床に使っているデッキ材や枕木は、埃や泥と混じってドロドロです。ちょっと足を滑らすと転んでしまいそうです。見た目も悪いですし・・・。

【床がベタベタのため、フローリング ワックス掛け】木の家のメンテナンス(埼玉県の家づくり)

【床がベタベタのため、フローリング ワックス掛け】木の家のメンテナンス(埼玉県の家づくり)の画像

【床がベタベタのため、フローリング ワックス掛け】

今日は朝からワックス掛けです。使うのはフロアー用ワックス『AURO(アウロ) Nr.431』。強い保護効果がありませんので、無塗装のフローリングの一番最初のワックスには不向きですが、メンテナンスではとても使い勝手のよいワックスです。天然の「クリーニング剤」と「ワックス成分」が配合された清掃用の床ワックスなので、水で30倍に希釈した液で、雑巾掛けを行う要領で、一度、床拭きすると、作業はそれで終わりです。クリーニングとワックス掛けが一度に出来てしまいます。

10年経過の玄関木製ドアを『アク洗い』(DIY)でキレイに

10年経過の玄関木製ドアを『アク洗い』(DIY)でキレイにの画像

10年経過の玄関木製ドアを『アク洗い』(DIY)でキレイに

完成から10年、自宅の玄関ドア(木製)が、アクの水沁みや黒ずみ、塗装の劣化などで、ずいぶん汚れてしまったので、『アク洗い』に挑戦!

【本日はワックス掛けのため、事務所の軒下でデスクワーク】設計事務所の日常

【本日はワックス掛けのため、事務所の軒下でデスクワーク】設計事務所の日常の画像

【本日はワックス掛けのため、事務所の軒下でデスクワーク】設計事務所の日常

今日は、アトリエで、一年に一度の『床ワックスDAY』。専門の業者さんに事務所のフローリングのメンテナンスをお願いしています。ホールやワークスペースなど広範囲の床を作業してもらうために、前日から、室内の家具やモノを外に出したり、床から離したりして準備をしました。事務所の床は、ナラ材の無垢フローリングですが、定期的なメンテナンスや靴を脱いで使用しているので、約30年経過した現在もいい状態をキープしています。

【家で過ごそう!】庭の水場の掃除

【家で過ごそう!】庭の水場の掃除の画像

【家で過ごそう!】庭の水場の掃除

我が家の水場は、コンクリート製のヒューム管を利用したモノ。少し味気ないので、底の部分に黒那智石や糸魚川のヒスイ海岸で拾った石(翡翠ではない石です。)を入れています。水に濡れるときれいなのですが、落ち葉や泥が溜まって、そうじがめんどくさいのが玉に瑕。

【家の外部(木部)を木材保護塗料でメンテナンス】『家づくり』その後

【家の外部(木部)を木材保護塗料でメンテナンス】『家づくり』その後の画像

【家の外部(木部)を木材保護塗料でメンテナンス】『家づくり』その後

先週の週末は、妻の実家(横浜)に帰省して、ペンキ(木材保護塗料)塗りのメンテナンスをしました。

【設計事務所 独楽蔵(こまぐら)】ホームページ、メール復旧のお知らせ

【設計事務所 独楽蔵(こまぐら)】ホームページ、メール復旧のお知らせの画像

【設計事務所 独楽蔵(こまぐら)】ホームページ、メール復旧のお知らせ

建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら)2020 今日から仕事始め

【アトリエの木製窓のガラス掃除 メンテナンス】埼玉の建築設計事務所

【アトリエの木製窓のガラス掃除 メンテナンス】埼玉の建築設計事務所の画像

【アトリエの木製窓のガラス掃除 メンテナンス】埼玉の建築設計事務所

今日は仕事納め。最後に事務所の窓ガラスを掃除しました。アトリエには、格子の入った木製窓がいっぱい。すべてが30年選手の木製サッシなので、隙間がありますし、もちろんその時代は、ペアガラスではなく、単ガラスで断熱性も低いです。ただ、やっぱり佇まいはいいですし、風景もきれいに見える気がします。今日は、ガラスもきれいになったので、よりキレイに見えますね。スッキリして、気分もいいです。

【Merry Christmas!】木製玄関扉のメンテナンスと飾り付け

【Merry Christmas!】木製玄関扉のメンテナンスと飾り付けの画像

【Merry Christmas!木製玄関扉のメンテナンスと飾り付け】埼玉の家づくり

先日、お邪魔したお客さんから、私のスマホにLINEで写真が送られてきました。「仕事してます!」とのこと・・・。お邪魔した際に、奥さんが、「家が完成してから8年経過して、木製の玄関扉の汚れが気になる」とおっしゃっていました。私も気になったので、再度、サンドペーパーとホルダーを持って行って、メンテナンスの仕方をレクチャーに、お邪魔しました。

【家の外部メンテナンス】高圧洗浄機を使って屋根&2階デッキの汚れ落とし

【家の外部メンテナンス】高圧洗浄機を使って屋根&2階デッキの汚れ落としの画像

【家の外部メンテナンス】高圧洗浄機を使って屋根&2階デッキの汚れ落とし

前日に庭の枕木やデッキを高圧洗浄してさっぱりしたので、気分がよくなってしまって、掃除の気持ちが止まらなくなってしまいました。昨日の朝は、早起きをして2階に上がって、1階の北側部分の屋根を高圧洗浄。我が家は敷地自体が高麗川に隣接しているので、特に北側部分は湿気が多いのですが、今年は、過去10年間で一番屋根が汚れています。雨も多かったですしね・・・。

【庭のメンテナンス】ケルヒャー(高圧洗浄機)でお掃除

【庭のメンテナンス】ケルヒャー(高圧洗浄機)でお掃除の画像

【庭のメンテナンス】ケルヒャー(高圧洗浄機)でお掃除

今年は大雨が続いたり、ものすごく暑かったりで、あまり庭に出る機会がなかったように思います。最近、ちょっと涼しくなってきて、昨日今日は天気が良かったので、出勤前に朝から庭のお掃除を・・・。

【築10年目の外壁(北側)の汚れを観察】 建築家の家づくり

【築10年目の外壁(北側)の汚れを観察】 建築家の家づくりの画像

築10年目の外壁(北側)の汚れを観察

約10年前に完成した八王子の住宅です。道路に面した北側の外壁は、思ったよりも汚れが少なくキレイでした。