google-site-verification=RB_w4ef3SXJJEi-9-k0M8x7-c_pO4fsLtCJ6THkgXI8

設計監理(現場)

設計監理(現場)

植樹による変化

植樹による変化の画像

植樹による変化

敷地環境が劇的に変化するのが、やっぱり植栽です。今回も、お願いしているガーデンデザイナーの方が、限られた予算の中で、想像以上の立派な木々や草花を植えてくれました。これ、たぶん予算オーバーして赤字なんじゃないかなぁ・・・と心配するくらい。

築100年の民家の改造 耐震補強

築100年の民家の改造 耐震補強の画像

築100年の民家の改造 耐震補強

築100年の民家の改造。新しい基礎、土台、柱、梁、筋交いで、家を包んだり、壁を作ったり・・・。見た目にも、ずいぶんガッチリしてきました。

鉄骨(亜鉛メッキ)の外部階段 搬入

鉄骨(亜鉛メッキ)の外部階段 搬入の画像

鉄骨(亜鉛メッキ)の外部階段 搬入

狭山市祇園のテナントビル「祇園スクエア」鉄骨の階段の取り付けが終了。
クリアランスが30mmしかないタイトな収まりでしたが、職人さんのおかげでうまく収まりました・・・。

建物の基盤工事(カーポートコンクリート)

建物の基盤工事(カーポートコンクリート)の画像

建物の基盤工事(カーポートコンクリート)

入間市豊岡のテナントハウス「area-T-one」、駐車場部分のコンクリート土間が打ち上がりました。

狭山市テナントビル「祇園スクエア」現場状況

狭山市テナントビル「祇園スクエア」現場状況の画像

狭山市テナントビル「祇園スクエア」現場状況

外部の足場が外れました。

見た目も大事!

見た目も大事!の画像

見た目も大事!

狭山市の築100年の民家の改造。床下全体にコンクリートの土間が打ち終わり、いよいよ大工工事です。基礎工事が終了して、見た目にもカッチリと建物全体の強度がUPした気がします。

まずは足下から・・・

まずは足下から・・・の画像

まずは足下から・・・

狭山市 民家の改造の現場です。建物の骨格だけを残して、新しくリノベーションするためには、まずは足下から・・・。

入間市豊岡のテナントハウス[area-T-one] デッキテラス工事中

入間市豊岡のテナントハウス[area-T-one]  デッキテラス工事中の画像

入間市豊岡のテナントハウス[area-T-one] デッキテラス工事中

外部のデッキテラスの工事中です。デッキは、耐久性やメンテナンスを優先して、ウッドチップと樹脂の複合材を使用しています。

新しい杉板(西川材)が、初々しくて眩しい!

新しい杉板(西川材)が、初々しくて眩しい!の画像

新しい杉板(西川材)が、初々しくて眩しい!

川越南古谷の住宅の現場です。内部の大工工事がおおまかに終了して、大工さんが家の外側に出てきました・・・。外壁の一部に、杉板を下から重ねながら張っていく南京下見張りを作業中です。

入間市豊岡テナントハウス [area-T-one] テナント募集中!

入間市豊岡テナントハウス [area-T-one] テナント募集中!の画像

入間市豊岡テナントハウス [area-T-one] テナント募集中!

いよいよ足場が解体されて、外構工事の最中です。
右側の建物(15坪+15坪)は、すでにテナントさんが決まってしまいましたが、左側(単独15坪)の建物は、まだテナント募集中です。

硬質ウレタン 現場吹き付け断熱材(アクアフォーム)の準備

硬質ウレタン 現場吹き付け断熱材(アクアフォーム)の準備の画像

硬質ウレタン 現場吹き付け断熱材(アクアフォーム)の準備

屋根工事、外壁の下地、サッシの取付、電気の配線工事などが終了すると、硬質ウレタンの現場吹き付け断熱材(アクアフォーム)の吹きつけです。通常の天井に断熱材を敷き込む方法と違い、屋根の部分に断熱しますので、1、2階、小屋裏などの温度差が少ない住宅になります。

埼玉県狭山市のテナントビル「祇園スクエア」

埼玉県狭山市のテナントビル「祇園スクエア」の画像

埼玉県狭山市のテナントビル「祇園スクエア」

現在の現場の進捗状況です。