設計監理(現場)

設計監理(現場)

【日高市高麗川の築100年古民家リノベーション】玄関土間部分の工事

【日高市高麗川の築100年古民家リノベーション】玄関土間部分の工事の画像

【日高市高麗川の築100年古民家リノベーション】玄関土間部分の工事

日高市高麗川の築100年の古民家リノベーションの現場です。18畳ほどある広い土間空間は、そのままの間取りや古材の素材感を生かしつつ、きれいに化粧直しをしていく予定です。

埼玉県入間市二本木の国道16号線沿い。鉄骨平家の建物をオフィスにリノベーション

埼玉県入間市二本木の国道16号線沿い。鉄骨平家の建物をオフィスにリノベーションの画像

埼玉県入間市二本木の国道16号線沿い。鉄骨平家の建物をオフィスにリノベーション

埼玉県入間市二本木の国道16号線沿い。ロードサイドによくある店舗や倉庫、オフィスなどが建ち並んでいます。道の向こうは東京都。真っ赤な背景に白文字の飲食店、南京亭が目立っています。こっちは白黒で会社のロゴをデザインしたシンプルな看板です。鉄骨平家の建物をオフィスにリノベーション中。

【深谷市の築50年 木造平家の一軒家をリノベーション】解体作業

【深谷市の築50年 木造平家の一軒家をリノベーション】解体作業の画像

【深谷市の築50年 木造平家の一軒家をリノベーション】解体作業

残りの半分のスペースは住居スペースに改造していきます。まずは解体工事から。不要な壁や天井を解体していきます。壁のパネルを取り外すと中から土壁が現れました。この建物の新築当時のモノだと思われます。土壁の下地に使う細い竹の竹小舞も見ることができます。

ロードサイドのコンビニの建物(鉄骨平家)を有機的なオフィスに改造(リノベーション)

ロードサイドのコンビニの建物(鉄骨平家)を有機的なオフィスに改造(リノベーション)の画像

ロードサイドのコンビニの建物(鉄骨平家)を有機的なオフィスに改造(リノベーション)

国道16号線の道沿いの敷地、元々、テナントとしてコンビニやすき家などが入居していた駐車スペースの広い敷地の中に建つ鉄骨平家建の建物です。地元の運送会社さんのオフィスとして改造(リノベーション)していきます。建物の骨格は現場を維持しつつ、再利用しながら、建物の外部には植栽のスペースを設けたり、室内は、ドライバーの方々を含めた社員の方々が環境の整った空間で仕事ができるように、スペースや設備を充実させる計画です。

【狭山市入間川で新築木造住宅の上棟から3週間経過】設計事務所の住宅デザイン

【狭山市入間川で新築木造住宅の上棟から3週間経過】設計事務所の住宅デザインの画像

【狭山市入間川で新築木造住宅の上棟から3週間経過】設計事務所の住宅デザイン

2階建ての専用住宅に別棟平家のガレージが付属しています。敷地の南側で道路と接しているこの住宅は、周りが畑に囲まれた開放的な空間です。言い換えれば、どこからでも見られてしまうプライバシーのない立地だともいえます。そんな暮らしのプライバシーを保つために、別棟の車庫(ガレージ)が住宅とその庭を隠すような計画で配置しています。

【古民家の昔ながらの雰囲気を残しながら断熱改修】古民家のリノベーションの現場です

【古民家の昔ながらの雰囲気を残しながら断熱改修】古民家のリノベーションの現場ですの画像

【古民家の昔ながらの雰囲気を残しながら断熱改修】古民家のリノベーションの現場です

1階部分の天井は、一般的な古民家に見られる梁と根太(ねだ:床をはるための下地)、2階の荒床(あらゆか)がアラワシになった状態です。古い碍子(ガイシ)もいい雰囲気ですが、お客さんと相談して今回は取り外します。見た目の雰囲気はいいのですが、断熱性能は全くない状態ですので、天井部分も断熱材を入れて改修していきます。

【空き店舗活用のためのデザインによるテコ入れ】フロント部分の小改造

【空き店舗活用のためのデザインによるテコ入れ】フロント部分の小改造の画像

【空き店舗活用のためのデザインによるテコ入れ】フロント部分の小改造

埼玉県狭山市の狭山中央通りは狭山市と川越市を結ぶ交通量の多い幹線道路です。通りの両脇にはスーパーや銀行、個人商店などが通並ぶ昔ながらの商店街ですが、以前の賑わいが徐々になくなって、シャッターを下ろした空き店舗も増えてきました。この建物もそんな空き店舗の一つ。以前は、街のスポーツ店としてご商売をされていたそうです。

【狭山市入間川で新築木造住宅の上棟がありました】設計事務所の住宅デザイン

【狭山市入間川で新築木造住宅の上棟がありました】設計事務所の住宅デザインの画像

【狭山市入間川で新築木造住宅の上棟がありました】設計事務所の住宅デザイン

狭山市入間川で新築木造住宅の建築現場です。2階建ての専用住宅に別棟平家のガレージが付属しています。今日は上棟がありました。朝から、2階建ての住宅部分と付属の平家ガレージの2棟を建てていきました。

日高市高麗川で築100年古民家のリノベーション工事が始まりました。

日高市高麗川で築100年古民家のリノベーション工事が始まりました。の画像

日高市高麗川で築100年古民家のリノベーション工事が始まりました。

日高市の高麗川に建つ築100年の住宅のリノベーション工事です。住宅の南東側部分にあって、人寄せの客間として使用されている和室の続き間は、現状の空間と機能を維持しつつ、その背面にある空間を現代的な暮らしが営めるLDKと主寝室に改造していくプロジェクトです。

【埼玉県西部の山間の古民家リノベーションの現場】繊維壁を漆喰の壁に

【埼玉県西部の山間の古民家リノベーションの現場】繊維壁を漆喰の壁にの画像

【埼玉県西部の山間の古民家リノベーションの現場】繊維壁を漆喰の壁に

玄関の神棚及び収納部分です。玄関部分の壁は元々、繊維壁でした。繊維壁は、パルプや紙繊維、化学繊維などを糊で混ぜ、水で練ったものを塗った壁です。1950年代から高度経済成長時代に、住宅の内装として急速に普及した材料です。最初に住宅を建てた時代にはなかった材料ですので、以前のリフォームの際に施工されたモノだと考えられます。

【埼玉県西部の山間の古民家リノベーションの現場】木工事終了

【埼玉県西部の山間の古民家リノベーションの現場】木工事終了の画像

【埼玉県西部の山間の古民家リノベーションの現場】木工事終了

埼玉県西部の山間の古民家リノベーションの現場です。室内は大工さんの造作工事がだいたい終了して、かなり完成時の雰囲気がわかるようになってきました。

埼玉県狭山市の市街化調整区域で新築木造住宅の工事が始まりました

埼玉県狭山市の市街化調整区域で新築木造住宅の工事が始まりましたの画像

埼玉県狭山市の市街化調整区域で新築木造住宅の工事が始まりました

埼玉県狭山市で新築の木造住宅の工事が始まりました。2階建ての専用住宅に別棟平家のガレージが付属しています。市街化調整地域内の畑の中の一軒家です。広い敷地の中で、風景を作っていけたらと思っています。