庭・植樹

庭・植樹

【武蔵野の雑木の落ち葉で、落ち葉堆肥づくり2019】設計事務所のアトリエ

【武蔵野の雑木の落ち葉で、落ち葉堆肥づくり2019】設計事務所のアトリエの画像

【武蔵野の雑木の落ち葉で、落ち葉堆肥づくり2019】設計事務所のアトリエ

設計事務所独楽蔵の敷地内には、武蔵野の風情を残す雑木の巨木がたくさん。ケヤキ、コナラ、カシ、エゴ、イロハモミジ、ソロなど樹種も様々。これから、12月に向かって、その木々の落ち葉が、驚くほど落ちる季節になります。庭掃除で、落ち葉を掃き集めると、ホントに山ができるようなすごい量になるので、それをいちいちゴミ袋に詰めて捨てるのは、ちょっと無理かもしれません。一番楽ちんなのは、1カ所に、掃き貯めて、『落ち葉堆肥』をつくってしまうこと。水と米ぬかを加えながら、長靴を履いて、踏み固めると体積も少なくなりますし、火がついて火事になることもありません。ちょうど、一年間置けば完成です。

庭掃除や剪定にガーデンシュレッダー オススメです!

庭掃除や剪定にガーデンシュレッダー オススメです!の画像

庭掃除や剪定にガーデンシュレッダー オススメです!

ガーデンシュレッダーは、大きく分けてギア式と回転刃式の2種類があるようです。今、使っているのはギア式で、大きなギヤ式の刃が枝を内部に巻き込みながら粉砕していくモノ。

【フェイジョアの木と果実】

【フェイジョアの木と果実】の画像

【フェイジョアの木と果実】

フェイジョアは、南アメリカ原産で、花から果実まで楽しめる丈夫な常緑樹らしいです。木も実も始めて見ました・・・。果実はパイナップルに似た香りがするそうですが、まだ青いのか今日はちょっとわかりませんでした。

【芝生の管理もデザイン次第】設計事務所 独楽蔵のアトリエ

【芝生の管理もデザイン次第】設計事務所 独楽蔵のアトリエの画像

【芝生の管理もデザイン次第】設計事務所 独楽蔵のアトリエ

芝の管理を楽にするためには、初めの計画(庭デザイン)も大事です。

ガーデン・リノベーション

ガーデン・リノベーションの画像

ガーデン・リノベーション

春に完成した「お庭のリノベーション」のその後の様子を見に、お客さんのお宅にお邪魔してきました。
すでに建っている住宅の外回りとお庭を、家との関係性や利便性、プライバシーなどを考慮しながら、居心地のいい空間にリノベーションしていく計画でした。

小熊笹のグランドカバー

小熊笹のグランドカバーの画像

小熊笹のグランドカバー

小熊笹も使いよう

カシワバアジサイ

カシワバアジサイの画像

カシワバアジサイ

近所でカシワバアジサイを摘んできました。黄色い花は、数年前から庭に勝手に咲くようになった謎の花。花は萩のようだし、葉や茎はユーフォルビア・ミルシニテスみたいな感じ・・・。名前はわかりません。

庭づくりのお仕事

庭づくりのお仕事の画像

庭づくりのお仕事 狭山市

今回は、家の設計ではなくて、元々、あった住宅とデッキテラスに合う庭づくりのお仕事でした。デッキに張り出すオーニング(テント)やプライバシー確保のための塀&パーゴラ、床の石張り、植栽などをつくっていきました。

【アオダモの株立ち】

【アオダモの株立ち】の画像

庭づくり【アオダモの株立ち】入間市豊岡

「株立ち」とは、一株から枝が数本立ち上がったような樹形のこと。一本でも複層的な風景を作ってくれます。

お庭のお仕事

お庭のお仕事の画像

ガーデン・リノベーション 狭山市

今回は、お庭(植樹や塀、オーニングテント、石畳など)のお仕事。すでに建っている住宅の外廻りを家との関係性や使い勝手、プライバシーなどを考えながら整備していきます。塀や足回りの工事が終了したので、今日はメインの大きな木々の植え込みです。