google-site-verification=RB_w4ef3SXJJEi-9-k0M8x7-c_pO4fsLtCJ6THkgXI8

建築

建築

水戸藩の藩校「弘道館」

水戸藩の藩校「弘道館」の画像

水戸藩の藩校「弘道館」

飾り気はないけれど、とても気品がある収まりのいい空間です。まさに質実剛健。岡山の閑谷(しずたに)学校に訪れた時も感じましたが、学舎(まなびや)の空間は、やっぱりいいですね。

囲炉裏のある住まいbest5-現代に生きる伝統的な空間!

囲炉裏のある住まいbest5-現代に生きる伝統的な空間!の画像

囲炉裏のある住まいbest5-現代に生きる伝統的な空間!

住宅のポータルサイト HOMIFYの特集記事です。「囲炉裏のある住まいbest5-現代に生きる伝統的な空間!」茨城県日立に建つ別荘が取り上げられています。

久しぶりに水戸芸術館に行って思ったこと

久しぶりに水戸芸術館に行って思ったことの画像

久しぶりに水戸芸術館に行って思ったこと

水戸芸術館は磯崎新さん設計で、完成してから29年経過。私自身はたぶん25年ぶりの訪問です。久しぶりの芸術館は、当時の印象そのままの姿でした。管理も行き届いていて、芝もきっちり刈り込んであります・・・。

木下さんちの玄関建具

木下さんちの玄関建具の画像

木下さんちの玄関建具

木下さんの玄関は、ちょっと広めのガラス引き戸

金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館の画像

金沢21世紀美術館

廻りには、美術館、博物館、文学館、兼六園、市役所などに囲まれたホントの意味で市の中心部に立地。敷地を含めて建物自体にも、中心性があります。もともと学校があった場所だったらしい。

越前和紙と畳の床の間

越前和紙と畳の床の間の画像

越前和紙と畳の床の間

帰省の帰路、寄り道(金沢)②

帰省の帰路、寄り道(金沢)②の画像

帰省の帰路、寄り道(金沢)②

金沢市立玉川図書館に・・・。谷口吉生さんが設計、父親の谷口吉郎さんが総合監修をした建物です。

鈴木大拙館のディテール

鈴木大拙館のディテールの画像

鈴木大拙館のディテール

谷口吉生さんの建築空間に入ると、いつも心地よい緊張感で、見ているこちらの襟を正されるような感覚があります。一見、とてもシンプルで単純なデザインのように見えますが、考えられた寸法の積み重ねです。

帰省の帰路、寄り道(金沢)①

帰省の帰路、寄り道(金沢)①の画像

帰省の帰路、寄り道(金沢)①

ゴールデンウィークで、長蛇の列の21世紀美術館を後回しにして、歩いて仏教哲学者 鈴木大拙館に・・・。こちらはさすがに空いていました。谷口吉生さんの設計です。建物はもちろんですが、近隣の施設と共有している庭がとってもりっぱできれいでした。さすが金沢、すごいなぁ〜。

清河園 蜻蛉亭(埼玉県飯能市)

清河園 蜻蛉亭(埼玉県飯能市)の画像

清河園 蜻蛉亭(埼玉県飯能市)

夜桜

ル・コルビジェ展

ル・コルビジェ展の画像

ル・コルビジェ展

久しぶりに国立西洋美術館。ル・コルビジェ展です。今回は建築というよりも若きシャルル=エドゥアール・ジャンヌレが、いかにして「ル・コルビジェ(ペンネーム)」になっていくかという思想的な部分の展覧会で、絵画中心です。

ここだったのか!長沢浄水場

ここだったのか!長沢浄水場の画像

ここだったのか!長沢浄水場

きのう、庄野潤三さんの自邸を見学した帰り道、道路脇にある浄水場を広い敷地だなぁ〜と思いながら見ていたら、なんだか見覚えのあるシルエットの建物が・・・。