金沢21世紀美術館

金沢21世紀美術館

廻りには、美術館、博物館、文学館、兼六園、市役所などに囲まれたホントの意味で市の中心部に立地。敷地を含めて建物自体にも、中心性があります。もともと学校があった場所だったらしい。

実際に敷地に立つと、建物の方向性(向き)や空地の奥行きやバランスなどのを考える上で、一つの解として、円形の平面計画にした理由がよくわかります。