暮らし

暮らし

モノの少ないシンプルな暮らし?『GRAS』のアームライトの惑星

モノの少ないシンプルな暮らし?『GRAS』のアームライトの惑星の画像

モノの少ないシンプルな暮らし?『GRAS』のアームライトの惑星

モノの少ない、シンプルな暮らしが望みですが、我が家では、こどもたちの成長と共に、マンガやおもちゃ、学校の教材など、モノがどんどん溢れてきます。なるべく自分の部屋に仕舞うように話をしていますが、やはり、だんだんリビングに浸食してきます。しかも、わたしがあまり置きたくないモノが多いですし・・・。

【高麗峠を抜けて、メッツァへお散歩】日高市の『家づくり』その後

【高麗峠を抜けて、メッツァへお散歩】日高市の『家づくり』その後の画像

【高麗峠を抜けて、メッツァへお散歩】日高市の『家づくり』その後

今日は水筒を持って、散歩しながら、メッツァへ。高麗峠を越えて、片道3kmくらいのウォーキング。結構、いい運動になります。一応、気分は、ウィンドブレーカー&トレッキングシューズは装着して出かけたので、気持ちだけはトレッキングです。今日は半袖でも平気なくらいの陽気で、いろんな人たちとすれ違いました。さすがに日が傾いてくると、歩いているのは私たちだけ・・・。いい気分です。ソフトクリームを食べて帰りました。

【丁寧な暮らし的な・・・】埼玉の家づくり

【丁寧な暮らし的な・・・】埼玉の家づくりの画像

【丁寧な暮らし的な・・・】埼玉の家づくり

今日は、あまり出かけずに、家の外廻りの整備。子どもたちも休みになったことだし・・・。

『家を建ててよかったこと』埼玉の設計事務所の家づくり

『家を建ててよかったこと』埼玉の設計事務所の家づくりの画像

『家を建ててよかったこと』埼玉の設計事務所の家づくり

この季節、朝、ダイニングテーブルで、朝ご飯を食べていると、部屋の奥のほうまで日差しが届いているのが、よくわかります。高麗川の向こうのほうから昇ってきた太陽で、ちょうど顔の部分だけに日が当たります。私は背中向きなので平気なのですが、「眩しいので、ロールカーテンを下ろして」と、いつも家人に頼まれます。確かにその顔は、朝日に照らされて光っています。私はいつも全開にして景色を楽しみたいのですが、仕方がありませんので、半分だけロールカーテンを下ろします。太陽が顔を出すのは、川岸に植わっている雑木の木々の間から・・・。ロールカーテンや障子に、その枝が映って少しづつ変化をしていきます。

【青梅市釜の淵公園でお散歩】埼玉の家づくり その後の暮らし

【青梅市釜の淵公園でお散歩】埼玉の家づくり その後の暮らしの画像

【青梅市釜の淵公園でお散歩】埼玉の家づくり その後の暮らし

息子がサッカーの練習試合で青梅に行ったので、お迎えのついでに、ちょっと早めに家を出て、釜の淵公園でお散歩。郷土博物館や古民家を見たり、赤塚不二夫会館にも行ってしまった・・・。多摩川はやっぱり大きいし(高麗川に比べて)、水量が多いなぁ〜。

【手作りの『人生ゲーム』】有機的な『家づくり』

【手作りの『人生ゲーム』】有機的な『家づくり』の画像

【手作りの『人生ゲーム』】有機的な『家づくり』

正月休みは、自宅から妻の実家に『人生ゲーム』を持って行って、みんなでするのが、ここ数年の子どもたちの恒例になっていましが、かならず参加させられて、ゲームが終わるまで、結構時間(一時間くらい)もかかるので、大変でした。今年は、他の荷物もたくさんあったので、『人生ゲーム』を持って行くのをやめてホッとしていましたが、向こうで、手作りの『人生ゲーム』を作り始めてしまいました。

【我が家の庭の紅葉】埼玉の家づくり その後

【我が家の庭の紅葉】埼玉の家づくり その後の画像

【我が家の庭の紅葉】埼玉の家づくり その後

最近は、夜や朝しか見ていなかったけど、今日、日中に仕事から帰ってきたら、庭が結構キレイに見えた。黄色いのは『ソロの木』、赤と緑のグラデーションは『イロハモミジ』下の方で、赤く紅葉しているのは『ドウダンツツジ』、ずっと向こうの緑の大木は、『榎』。

【今年の冬至は12/22】設計事務所 夜のアトリエ

【今年の冬至は12/22】設計事務所 夜のアトリエの画像

【今年の冬至は12/22】設計事務所 夜のアトリエ

今年の冬至は12/22。まだ一ヶ月くらい先ですが、ずいぶん日が短くなってきました。

【知らない路地を散歩】犬のいる生活

【知らない路地を散歩】犬のいる生活の画像

【知らない路地を散歩】犬のいる生活

知らない場所をふらふらと散歩。わんこがいると知らない路地とか普通に入っていけるからたのしい。

【川までの道をつくる】『家づくり』その後 川のそばで暮らす

【川までの道をつくる】『家づくり』その後  川のそばで暮らすの画像

【川までの道をつくる】『家づくり』その後 川のそばで暮らす

我が家の数軒先に高麗川に降りることのできる小路があったのですが、台風以降、倒木や流木、漂流物で塞がれて、川に降りられなくなっていました。今日はお休みだったので、家からチェンソーを持ち出して、道の復旧をしました。大きなヒノキや雑木が数本倒れて重なっているので、とりあえず人が通れる範囲まで・・・。

【座り方が自由なテーブル&囲炉裏の灰の話】建築家の家づくり

【座り方が自由なテーブル&囲炉裏の灰の話】建築家の家づくりの画像

【座り方が自由なテーブル&囲炉裏の灰の話】埼玉の家づくり

半分が椅子、もう半分が床使いの「造り付け円形テーブル」。ちょっと眠たくなったら、続き間も和室で昼寝・・・。

【台風19号 高麗川の増水】我が家の脇

【台風19号 高麗川の増水】我が家の脇の画像

【台風19号 高麗川の増水】我が家の脇

先日の台風19号の時には、高麗川もすいぶん増水しました。翌日には水位もグッと下がりましたが、6日たった今でも水は濁ったまま。普段は2日くらいで清んだ水になるんですが・・・。