【幹線道路沿い 西大泉の家】設計事務所の住宅デザイン

【幹線道路沿い 西大泉の家】設計事務所の住宅デザイン

若いご夫婦のための住宅です。南面を比較的交通量の多い幹線道路に面した敷地のため、2階リビングにして、プライバシーや採光、部屋の容積を確保しました。35坪の敷地の中に、車2台分のカーポート、庭、デッキテラスもあります。

(東京都練馬区西大泉 H邸)

掲載誌:チルチンびと/2009 MARCH 53号 特集 「集い、くつろぐこたつのすすめ」

独楽蔵(建築設計事務所)ホームページ TOP
WORKS TOP