極小敷地 鉄筋コンクリート造 (3F+B1)の広々な暮らし

極小敷地 鉄筋コンクリート造 (3F+B1)の広々な暮らし

既存木造住宅からの建て替え。限られた敷地を有効に活用できるように地下1階・地上3階建てをご希望。鉄筋コンクリート壁構造で対応しました。外観は、コンクリートの打ち放しに、モザイクタイル・ガルバニウム鋼板・ラワン縦羽目板でアクセント。

関連記事:【使い続けられる屋上空間をつくるには・・・】

独楽蔵ホームページ TOP
WORKS TOP