【ピンときた玄関ドアがなければ、作ればいいんです。】木製建具のススメ 独楽蔵の家づくり

ピンときた玄関ドアがなければ、作ればいいんです。

木製建具のススメ

玄関ドアはアルミサッシや建材メーカーのカタログを見て、選択する方が多いと思いますが、
自分が気に入ったモノがなければ、作っちゃえばいいんです。

大きさもカタチ、素材も自由・・・、金額も既製品のアルミドアとそんなに違いません。

既製品のアルミドアは、建具と枠がセットで梱包されて搬入しますが、
手作りの木製ドアは・・・、

①大工さんが現場でドアの大きさに合わせて「枠」をつくる
②枠の正確な寸法を測って、建具屋さんが工場で建具を製作
③現場で寸法の微調整、丁番、レバーハンドル、鍵などの金物の取り付け
④塗装屋さんによる木部の塗装
④ガラス屋さんによってガラス取り付け

というような様々な工程があって、
たくさんの職種の職人さんが係わる、その家だけのモノです。
(防火地域や耐火建築物など・・・、一部木製が使えない場合もあります)

この家の紹介ページはこちら
それぞれの家の玄関ドアはこちら

独楽蔵ホームページTOP
コラムTOP