【現場発泡断熱材 アクアフォーム】設計事務所の家づくり

【現場発泡断熱材 アクアフォーム】設計事務所の家づくり

埼玉県入間市の新築住宅の現場です。

現場発泡硬質ウレタン断熱材『アクアフォーム』の施工が終了しました。
『アクアフォーム』の特徴は

①吹付け発泡により隙間なく施工できるので、自己接着力により末永く高気密・高断熱性能を維持。光熱費の削減にもつながる。
②収縮がなく、長期間にわたって安定した性能を発揮。
③部屋間温度差が少ないので、冬のヒートショックによるトイレ、浴室、洗面所での心筋梗塞、脳梗塞が予防できる。
④細かな気泡構造は吸音性にも優れています。
⑤フロンガスとホルムアルデヒドを使わず、住む人にも施工する人にも優しい断熱材
⑥断熱性の高さから、光熱費の大幅な節約につなげることができます

独楽蔵 建築設計事務所 TOP
コラム TOP