【洗濯物のある風景 (屋根)No.4】日高市の家 設計事務所の住宅設計

【洗濯物のある風景 (屋根)No.4】日高市の家 設計事務所の住宅設計

埼玉県日高市の高麗川沿いに建つ我が家。当然、川遊びが日常のこどもたち。

梅雨の長雨や川遊びなど、生乾きのくつが、溜まっていく今日この頃です。干し場難民になっている洗濯物たちは、梅雨の晴れ間、たっぷりの陽射しを求めて、最終的にはここに流れ着きました・・・。

たくさん貯まったウォーターシューズや運動靴は、陽当たりの大変よろしい屋根の上、その他の洗濯物たちは、2階のバルコニーの上です。

唯一の難点は、干していること自体忘れて、再び雨に濡れる可能性大なこと。

WORKS:『川と共に暮らす 高麗川沿いの家(埼玉県日高市)』竣工当時の写真はこちら

独楽蔵(建築設計事務所)ホームページ TOP
コラム TOP