エンジン式の薪割り機のタイヤ交換

エンジン式の薪割り機のタイヤ交換

人力の斧から、エンジン式の薪割り機(7T)で薪割り作業が楽になるか?

以前の木造新築住宅の設計監理でお世話になったお客さんから、エンジン式の薪割り機を譲り受けました。現在も、薪ストーブは日常的にお使いになっていますが、薪はほとんど、業者さんから購入されているので、薪割り機を買ってみたものの、あまり使わなかったそうです。

数年間、車庫の中に眠っていて、タイヤもパンクしていました。今まで、わたしは、人力で(斧で)薪を全て割っていたので、エンジン式の薪割り機の使い方も構造もよくわかりません。使えると嬉しいし、楽になるなぁ〜と妄想しながら、さっそく、ネットで取扱説明書とパーツリストを見てみると、付属品はないけれど、部品は揃っているような感じでした。タイヤもパーツとしてあるようです。

とりあえず、交換するためのエンジンオイルを買いにホームセンターにいきました。タイヤもあるとうれしいなぁ〜と思って、何気に探していると、当たり前のように定番商品の棚に、似たようなタイヤが積んであります。種類が色々ありますが、薪割り機のタイヤと似たようなタイヤもありました。

ホイールと軸の長さは違いますが、なんだか使えそうです。思ったより安いですし、迷わず買ってみました。たぶん、パーツを取り寄せるより安い気がします。家に帰って、ホイールを外し、タイヤを交換してみると、ぴったりです!恐るべし、スーパービバホーム。すばらしい!

タイヤを交換するとガソリンを入れて、走らせたい気分になりました。走らんけど。試し割りをしてみたいが、割る薪もなし。

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ TOP
コラム TOP