埼玉県川越市の木造新築住宅のデザイン

【川越市の新築木造住宅デザイン】ARAIさんの玄関ドア

敷地は埼玉県川越市の北西部、住宅と田園が点在する風景が広がる牧歌的な地域です。両親の母家が建つ広い敷地の一角に若いご家族のための住宅を計画しました。1階部分の大屋根が大きく掛かる玄関ポーチは、子育て世代のご家族にはぴったりです。

スプルス材の縦格子をくり抜いて[ARAI]の文字を。

玄関ドアはご夫婦のご希望で、木製ドアを製作しました。軒が深く、雨や日差しも当たりにくいので、劣化の心配もない場所です。大きな強化ガラス扉に太めの縦格子を入れてあります。その縦格子には、お客さんのアルファベット「ARAI]の文字を切り抜きました。

玄関ポーチの土間はシンプルにモルタル仕上げ。デザインとクラック防止を兼ねて、ランダムに目地を入れてあります。

WORKS:【旧家の敷地の中の一軒家】子育て世代のシンプルライフ(川越市)
玄関ドアいろいろの TOPページ

独楽蔵(建築設計事務所)ホームページ TOP
WORKS TOP