杉の教会 日本バプテスト川越キリスト教会

杉の教会 日本バプテスト川越キリスト教会

地域に開かれた「ひろば」

JR川越駅、西武新宿線 本川越駅から、北に向かって車で約10分。住宅地の中にひっそりと、佇んでいる木造の教会です。みんなが気軽に立ち寄れて、気持ちのいい時間が過ごせる空間。インドアとアウトドアの境界も曖昧ですが、施設を使用する人の境界もなくして信者さんだけではなく、地域の方々にも開かれた「ひろば」のような場所をめざして・・・。外部やインテリアにも、たくさんの木材(杉板)を使った木造の教会です。

バプテスト教会では、洗礼の際に全身を水に沈める(全浸礼)儀式があるため、そのための浴槽が牧師台の後ろに設置してあります。浴槽の左に前室があって、着替えやそのまま入ることが出来ます。牧師さんは浴槽の右側の扉から入って、全浸礼に立ち会うことが可能です。

日本バプテスト 川越キリスト教会 アクセス

川越市石原町1-32-3

杉の教会のイラスト計画案はこちら
その後の暮らし:教会の皆さんと外壁(木部)の塗り替え(完成後約10年)

関連記事:【教会のクリスマスイブ】川越の教会 設計デザイン

独楽蔵ホームページ TOP
WORKS TOP
日本バプテスト 川越キリスト教会 ホームページ