繁田醤油(株)大規模リノベーション [ 西山荘 STREET ]

繁田醤油(株)大規模リノベーション [ 西山荘 STREET ]

工場2棟 (鉄骨造) | 蔵 | 事務所棟(木造平屋) | 日本家屋(木造2階建て)(埼玉県入間市)

江戸中期より200年の間、地元のみならず関東近県で親しまれていた「キッコーブ醤油」。そのお醤油を造り続けていた繁田醤油さんのリノベーションです。近年、都市化が進み、この地域での醤油造りは、困難となり地方での生産となりました。そしてこの地には、長い歴史と数々の物語の宿る工場、蔵、日本家屋などの建築群が残りました。今回、この建築群に、もう一度新しい息吹を宿らせるために、思考を積み重ねながら、多様な顔を持つ「西山荘STREET」が誕生しました。かつてこの地にあった迎賓館の名称「西山荘」を受け継ぐ複合的な施設になりました。

「西山荘STREET」は、南北に細長い敷地の中心に、文字通りまっすぐな[STREET]が走ります。その通りは、敷地北側の駐車場から、新しく部屋を配置した旧醤油工場の建物内を抜け、テラスを貫き、木造の建物群、さらには国道に至ります。

西山荘STREET MAP はこちら

① 【SPACE A 平屋部分 (旧醤油店)】の紹介ページはこちら

① 【SPACE A 2階建て日本家屋 (旧醤油店)】の紹介ページはこちら

⑤ 【SPACE B(旧四号蔵)】の紹介ページはこちら

【施設外部空間】の紹介ページ はこちら

【旧醤油工場 A棟 (⑥⑦⑧⑩⑪⑫⑬) 内 STREET】はこちら

旧醤油工場 A棟 (⑦⑧) 西山荘 HALL はこちら

旧醤油工場 B棟 (⑭⑮) 内 駐車場 はこちら

施設外観(夜景)はこちら

施設内点景はこちら

木製建具の修理・補修はこちら

BEFORE→AFTER 繁田醤油 リノベーション① 工場棟→オフィス(建築家と考える用途変更)

BEFORE→AFTER 繁田醤油 リノベーション② 工場棟→倉庫・駐車スペース(古い工場の活用方法)

BEFORE→AFTER 繁田醤油 リノベーション③ 木造事務所→多目的スペース

BEFORE→AFTER 繁田醤油 リノベーション④ 木造2階物置→多目的スペース

BEFORE→AFTER 繁田醤油 リノベーション⑤ 蔵→ギャラリー&ホール(建築家と考える建物再生)

繁田醤油 リノベーション⑥ 外部空間(建築家とつくるリノベ空間)

繁田醤油 リノベーション⑦ 夜景(建築家と考えるリノベーション)

関連記事:【西山荘ストリート:繁田醤油(株)の見学会(2016 独楽蔵 設計監理)】

独楽蔵(設計事務所)ホームページ TOP
WORKS TOP