2020年11月の記事一覧

2020年11月の記事一覧

毛呂山の『新しき村』の「アトリエ長杉荘」に行ってきました

毛呂山の『新しき村』の「アトリエ長杉荘」に行ってきましたの画像

毛呂山の『新しき村』の「アトリエ長杉荘」に行ってきました

FBで、毛呂山の『新しき村』の「アトリエ長杉荘」が今週末、開放されていると紹介されていました。その写真に2人並んだ女の子の絵が写っていて、とても気になったので、午後遅くに行ってきました。『新しき村』は、武者小路実篤が提唱した「人間らしく生きる」「自己を生かす」社会の実現を目指して、1918年(大正7年)に宮崎県に誕生した共同体。1939年(昭和14年)、埼玉県毛呂山町に新たな土地を得て、「東の村」として再出発することなったそうです。

【入間市の繁田醤油(株)さんにお邪魔しました】埼玉の設計事務所のリノベーション

【入間市の繁田醤油(株)さんにお邪魔しました】埼玉の設計事務所のリノベーションの画像

【入間市の繁田醤油(株)さんにお邪魔しました】

「木造平屋」、「木造2階建て」、「蔵」、「鉄骨平屋の醤油工場×2棟」の建築群をリノベーションした入間市の繁田醤油(株)さんに、打ち合わせで久しぶりにお邪魔しました。グランドカバーとして植えた小熊笹の間から伸びた株立ちの雑木の紅葉が始まっています。4年前にリノベーションしたのですが、ずっと以前から、このままだったような雰囲気が感じられました。リノベーションに限らず、新築の場合でも、新しいのに何処か懐かしい感じのする空間は、その計画自体が比較的成功したのではないかと思える要素の1つです。

【我が家の自転車置き場問題】DIY:家の空きスペースに「自転車置き場(屋根)」&薪置き場をつくってみる

【我が家の自転車置き場問題】DIY:家の空きスペースに「自転車置き場(屋根)」&薪置き場をつくってみるの画像

【我が家の自転車置き場問題】

子どもたちが大きくなるにつれ、自転車も大きくなって、台数も増えてきました。玄関前のポーチが軒下なので、今まではここに置いていたのですが、ポーチが雑然として片付かないことや、段差の上り下りが不評だったので、建物の北側に屋根を作って自転車置き場を作ることに・・・。