埼玉県さいたま市/入間市の新築木造住宅/リフォームは建築設計事務所/独楽蔵へ

【2階バルコニーに露天風呂のある車庫】木造新築

さいたま市のJR武蔵野線、東浦和駅から徒歩数分、閑静な住宅街の一角にある国分邸。敷地の東側には、首都圏では一番広い緑地保全地区「見沼たんぼ」が広がっています。すぐ目の前の見沼代用水沿いの遊歩道は桜並木で、有名な花見のスポットです。

目 次(クリックすると開きます)

住宅と車庫のつながりで、さらに豊かな暮らしに

21年前に完成したこの住宅の左隣に、これまでの暮らしに広がりをもたらす「車庫&露天風呂」の付属建築を計画しました。住宅よりも小さくて、ちょっとプロポーションのユニークなかわいい建物です。建物は新築の木造2階建ての車庫。1階部分はガレージになっていますが、2階部分には、バルコニーの一部に露天風呂をつくりました。

元々、敷地内には屋外のカースペースが1台分しかありませんでしたが、今回のガレージを含めて、3台の駐車スペースが生まれました。

住宅と車庫の統一感のあるデザイン

バルコニーの手すりの一部には以前の住宅のデザインに倣って、珪藻土の飾り笠木を設けてあります。観音開きの板戸を開けると露天風呂の浴槽から、見沼田んぼの借景を眺めることができます。

露天風呂部分の開口部。開口部の向こうにJR武蔵野線と見沼田んぼが見えます。夏の夜は、ここから川口の花火が見えるそうです。

木製(ヒノキ)の浴槽で温まる

露天風呂は2階のバルコニーの一角にあります。浴槽はアラスカヒノキなのですが、青森ヒバのようないい香りがします。浴槽は後で取り外しやメンテナンスが容易なように、固定はしてありません。

洗い場の床は、樹脂製のデッキ材です。

車庫以外の用途で多機能に利用する

車を入れない車庫スペースは、サンドバックを吊るしてトレーニングルーム、ギターの練習スタジオ、奥さんのご趣味の絵画を飾ったギャラリースペースなど、多機能で活用できそうです。