ガレージと吹き抜けリビングの家(東京都八王子市)

ガレージと吹き抜けリビングの家(東京都八王子市)

ガレージ・ロフト・薪ストーブ・ドックブース・吹き抜け・無垢テーブル・デッキテラス・・・

川好きのご主人が、川沿いに遊歩道のあるこのロケーションを気に入られて敷地を購入。

八王子市内を流れる川口川(多摩川の支流)に寄りよう2世帯の住宅です。ガレージ・ロフト・薪ストーブ・ドックブース・吹き抜け・無垢テーブル・デッキテラスなど・・・暮らしを楽しむさまざまな要素が折り重なる家です。

【玄関ドア:楕円のガラスの先は・・・】

ラワンの縦羽目板で製作した玄関ドア。真ん中にある大きな楕円のガラスが印象的です。

その先に見える風景は、敷地の南側に広がる雑木林の借景です。楕円で敷地のその先の風景を切り取っています。扉を開けて玄関の内部に入ると、目の前には、またガラスの引き戸が現れます。この引き戸は、軒下のデッキテラスから、庭へと続く勝手口。デッキの高さも玄関にピッタリ合わせています。

玄関自体は通り抜けになっていて、玄関を右に進むとリビング、左に進むとガレージがあります。まさに十字路の交差点のような玄関です。室内は左右にも扉がありますから、室内のプライバシーは保たれていますし、庭を覗かれるのが気になれば、室内のロールブラインドを下せば大丈夫です。

ちなみにアプローチの階段を登らなければ、道路からは直接、見えないのもポイントです。ガラスも、もちろん防犯ガラスで、防犯対策も配慮してあります・・・。

玄関扉(木製)とデッキテラス(南)に続く引き戸。玄関は、南側デッキテラス(正面)・ガレージ(左)・リビング(右)・アプローチ(後)の交差点になっています。

八王子の家 10年目の経年変化(本物の材料を使った家)

関連記事:【築10年目の外壁(北側)の汚れを観察】
関連記事:【築10年の建物で、大工さんの凄さを見る】
関連動画:【家づくりは、長いタイムスパンを考えながら・・・】
関連記事:【室内の洗濯干し場 一考】
関連記事:【薪の確保も、ひと それぞれ】八王子の家づくり
関連記事:10年目の経年変化(本物の材料を使った家)独楽蔵の家づくり

WORKS TOP
独楽蔵ホームページ TOP