狭山市で若いご夫婦のための新築木造住宅の上棟がありました。

狭山市で若いご夫婦のための新築木造住宅の上棟がありました。

狭山市で若いご夫婦のための新築木造住宅の上棟がありました。

ウッドショックの中、無事に工事を進めることができて、ちょっと安心しました。今日は気温がかなり上がりましたが、職人さんたちのおかげで、2階の屋根垂木まで作業を進めることができました。

みなさま、おつかれさまでした。

2階に登ってみると、敷地の北西側には広大な緑地が広がります。その風景の中を鉄塔の電線が突き抜けて彼方に消えていきます。

そういえば、ずっと以前に「鉄塔 武蔵野線」という小説・映画がありました。主演は子役時代の伊藤淳史くん。現在では武蔵野線は廃止され、一部区間だった中東京変電所(日高市)~武蔵赤坂開閉所(川越市)間の武蔵赤坂線のみが残っているそうです。

ちなみに2階から見えたのは、武蔵赤坂線と南狭山線だと思います。Google マップは(赤)武蔵赤坂線、(黄)南狭山線、(青)旭ヶ丘線です。

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ top
ブログ top