埼玉県日高市の古民家リノベーション/リフォームは建築設計事務所/独楽蔵へ

【普段見慣れた暮らしを見つめ直す】中古住宅のリノベーションのススメ

古材の柱にはアンティークの壁掛け時計、時代を感じるサイドボードには、こけしに博多人形、大黒様、定番の熊の置物も飾ってあります。昭和の住宅には、どこにでもありそうな見慣れた風景です。ここは先日リノベーションした埼玉県日高市の築100年の古民家、玄関土間の部分です。

元々は、煤けた土壁でしたが、シックイを塗り直しして、柱や天井をリペアすると、明るく上品な空間になりました。背景が良くなると、古くさく感じていた置物たちも、空間を彩る立派なアイテムに生まれ変わったような気もしてきます。普段、見慣れているインテリアも、少し手を加えるだけで、見間違えるような初々しい空間に生まれ変わります。

1年の始まりの1月は、日常の暮らしを見つめ直してもいいかもしれません。今年最初の「暮らし相談デスク」は、1/14(土)。テーマは「澄む」です。1月の凜とした空気のように「自分らしい暮らし」について、考えられたら愉しそうです。思い描く暮らしや、空間をめぐるあれこれについてのお話を、皆さんとシェアできたらと思っています。

2022/09/03(土)11:00〜18:00
〒357-0063 埼玉県飯能市飯能302-2
リファクトリーアンティーク(駐車場あります)

建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら)では、新築の木造住宅はもちろん、オフィスや古民家、中古住宅のリフォーム、リノベーション、現況調査や耐震補強などのご相談もお受けしています。今、お住まいの住宅で、気になっている部分、ご不明な点や疑問点などあれば、電話やメールなどでお気軽にご相談下さい。

建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら) 担当:長崎まで
04-2964-1296 komagura@komagura.jp




関連記事

家づくりのために、現地で物件を見ながら購入のためのアドバイス

家づくりのために、現地で物件を見ながら購入のためのアドバイスの画像

家づくりのために、現地で実際に物件を見ながら購入のためのアドバイス

メールで、土地のご購入を検討されているご家族から連絡がありました。現在、家づくりのための敷地を探している段階で、ちょっと気になっているという物件があるということで、一緒にその物件を見てくれないかというご相談でした。プロの視点から、実際の物件(土地や建物)を見て、客観的にどう感じるかアドバイスがほしいとのことです。

【6月の「have a LIFE day」は6/8(土)9(日)】

【6月の「have a LIFE day」は6/8(土)9(日)】の画像

【6月の「have a LIFE day」は6/8(土)9(日)】

住まいや住環境にまつわるご相談やアドバイスをしている「暮らし相談デスク」(無料)も、いつも通りのんびり行っています。お住まいの家や庭での悩み、DIYやリノベーション、土地や建築法規、耐震補強、お金のことなど、気になることや不明な点は、お気軽にお声がけください。

【木の家:家づくりのあと、家族が増えてうれしい】

【木の家:家づくりのあと、家族が増えてうれしい】の画像

【木の家:家づくりのあと、家族が増えてうれしい】

この家のご家族が、家づくりをしていたのは約3年前。家族はご夫婦2人だけでしたが、今年の年賀状で無事にお子さんが産まれたということがわかりました。先日、連絡をとって、赤ちゃんに会いに、狭山市の家にお邪魔しました。