【看板のペンキ塗り替え】設計事務所アトリエの環境

【看板のペンキ塗り替え】設計事務所アトリエの環境

今日は朝から、新築住宅の実施図面の作図作業。机のパソコンに向かったデスクワークです。

一日中、ずっと同じ仕事をしていると煮詰まってしまうので(腰も痛くなりますし・・・)、違う作業をしたり、現場に出かけたりしています。

今日は気分転換にペンキ塗りです。看板の受けポールがかなり錆びていたので、ペンキの塗り替えです。元々、ライトグレーのポールでしたが、倉庫にはオフホワイトのペンキしかありませんでしたので、今度はホワイトです。

キレイにメンテナンスした部分が出来ると風景が新鮮に見えるから不思議です。

看板自体は、アトリエの建て替え前から使用していたらしいので、30年以上経過しています。

かなり年期が入っています。色落ちや割れなどありますが、このまま大事に使おうと思います。

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ top
ブログ top