ゴールデンウィークは、せっせと薪づくり

ゴールデンウィークは、せっせと薪づくり

夕方、わんこの散歩をしているとチェンソーの音が聞こえてきます。どこだろうと、耳をすますと近所のYさんの家からのようです。庭を覗くと、ご主人がひとり黙々と薪割りをしていました。

「今日もがんばってますね。」と声をかけます。気づけば、3日連続で同じような声をかけています。前回の冬シーズンは、娘さんの学校がオンライン授業だったので、ずっと家にいて、毎日薪ストーブを使っていたので、薪が無くなってしまったらしい。次のシーズンのために慌てて、薪づくりをしているそうです。

かく言う我が家も、ずいぶん燃やしたので、薪棚が空になって寂しかったのですが、ゴールデンウィーク中、お出かけがあまりできないので、せっせと庭仕事や薪づくりをしました。

体のあちこちが筋肉痛で痛いですが、満タンになった薪棚を見ながら、ニヤニヤしています。

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ top
ブログ top