google-site-verification=RB_w4ef3SXJJEi-9-k0M8x7-c_pO4fsLtCJ6THkgXI8

断熱材 アクアフォーム施工

断熱材 アクアフォーム施工

川越市南古谷の住宅の現場です。

サッシの取付と電気の配線工事を先行してから、現場での発泡ウレタン断熱材(アクアフォーム)の施工が終了しました。発泡ウレタン断熱材(アクアフォーム)は、断熱性能が特別に高いわけではありませんが、断熱材をすきまなく施工できることが特徴です。現在、いろいろな種類の断熱材があって、施工方法、断熱性能、金額などまちまちですが、断熱性能、施工性、コストパフォーマンスなどを考えると、アクアフォームがベターな気がします。

住宅建設にあたって、お金がかかる部分がいろいろとありますが、第一選択肢として、断熱材はお金をかけるべき部分だと思います。いい断熱材を使うと、暮らした際の満足度が高くなります。