家の中で、犬の居心地のいい居場所は、(夏編)【家づくりその後】

家の中で、犬の居心地のいい居場所は、(夏編)【家づくりその後】

我が家の玄関土間は、リビング、小上がり、書斎などへ繋がる交差点。それぞれの木製建具(引き戸)を開け放つと、緩やかにつながる一つの空間になります。

ですから、それぞれの窓を開け放つと、東の川の方から、風が家の中を通り抜けます。ですから、玄関ドアも網戸が入って、風が抜けるように引き戸にしました。玄関土間の作りつけ収納は、空間をすっきりと広く見せるためや草履やブーツなどを仕舞えるように下の部分を開けてあります。

ここは、狭くて、暗くて、涼しいので、夏はわんこの特等席になっています。

この家の紹介ページはこちら
WORKS:川と共に暮らす 高麗川沿いの家(埼玉県日高市)

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ top
ブログ top