【薪ストーブによる加湿のススメ】埼玉の設計事務所の家づくり

薪ストーブによる加湿のススメ

薪ストーブの天板は、料理の入った鍋をコトコト煮込むことにも適していますが、幅広の容器に水を張っておくと、水がほどよく蒸発して、部屋の加湿にもってこい。

最近の薪ストーブは、天板部分が2重構造になっているものが多いので、熱すぎて、すぐに水が無くなってしまいこともなく、蒸発量もちょうどいいような気もします。

なにより、見ていてたのしい。

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ TOP
ブログ TOP