コロナ後の家族の暮らし方は、今まで通りで大丈夫!(入間市で新築住宅の上棟)

コロナ後の家族の暮らし方は、今まで通りで大丈夫!(入間市で新築住宅の上棟)

2021年3月25日(友引)、少しだけ雨の心配もありましたが、入間市で、ご夫婦2人のための住宅が上棟しました。

ご主人の退職後の愉しい暮らしを想定しつつ、打ち合わせを重ねて、5年前には図面は完成してました。お仕事の関係で、数年のプロジェクト休止期間を経て、昨年末から、あたらめて工事が開始されました。

コロナ禍で、家族の暮らし方が再検討されている昨今ですが、コロナ以前に考えたお二人の新しい暮らしのカタチは、ブレることなく、逆に世の中の方が、お二人のお考えに近づいてきたような気もします。

これから、現場で打ち合わせを重ねながら、暮らしの密度を上げていきたいと思います。

本日はおめでとうございました。
(職人さんもありがとうございました)

新築住宅 上棟作業の様子

この家のイラスト計画案はこちら

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ top
ブログ top