川越市新宿町 街中の家(土間路地のある家)

川越市新宿町 街中の家(土間路地のある家)

川越駅から徒歩5分。街中の暮らし

土地の面積が限られる街中で有効なテラスハウス。隣家との壁と共有して、連続して建っている建物のことで、いわゆる長屋です。共有する壁以外、庭やカースペースなどは各住戸専用なので一戸建てに近い感覚かもしれません。

今回の計画は、JR川越駅から徒歩6分の3つ並びの敷地にテラスハウスのような形態で、それぞれ独立して一戸建てを建てるということ。それぞれ3件の住宅は、個別の建物ですが、三軒両隣として、緑やデッキテラス、空地などの環境は、緩やかに共有しようというものです。三軒並び右端の家。

【同じフローリングでも塗装で全然違います!】 クリアコート塗装仕上げと自然オイル塗装仕上げの違い 続きはコチラ→

【南側接道の間口の狭い敷地の配置計画】採光&通風と相反するプライバシーを確保するために

今回の計画地は、南側接道で、間口の限られた奥行きの深い敷地。住宅で南側に必ず確保したいのは、リビングとそのリビングの採光と通風のための大きな開口部です。南側が接道の場合には、そこに家にアクセスするための玄関が必ず発生しますので、さらにリビングの間口が限定されることになります。加えて、南側道路を通行する不特定多数の人々からの視線もありますから、その部分も考慮しなければなりません。

今回の敷地は、奥行きにある程度余裕がありましたので、『駐車スペース2台分+植樹スペース+デッキテラス』を奥行き方向に配置計画することが出来ました。車が駐車している時は、車も緩衝材になりますし、樹木も適度に視線を遮ってくれます。

【玄関土間と外部のアプローチは、同じタイル】の記事はコチラ→

【black & white】 クロス(壁紙)の張り分け 記事の続きはコチラ→

イラスト計画案はコチラ→

関連記事:【表通りと裏通りのお話】室内の導線のお話です
関連記事:【植樹工事の様子】
関連記事:【川越市新宿町の家の引き渡し】
関連記事:【ロードバイクハンガー取り付けました!】
関連記事:【ロードバイクハンガーの取付】
関連記事:【外壁に濃紺のモザイクタイル】
関連記事:【外壁のモザイクタイル②】
関連記事:【同じドア(木製建具)でも手間が全然違うんです】
関連記事:【ガラス×ガラス】
関連記事:【リビングと土間玄関の間は、ガラススクリーン 川越の家づくり】
関連記事:【ガス乾燥機 乾太くん】設置 川越の家づくり
関連動画:【屋根 ガルバニウム鋼板平葺き(現場作業の様子)川越の家づくり】
関連記事:【川越の住宅 上棟約一週間後の打ち合わせ】
関連記事:【雨の中の上棟】(金物工法)
関連記事:【上棟に向けての準備:金物工法】川越の家づくり
関連記事:【川越の住宅現場 基礎工事】
関連記事:【川越で住宅の地鎮祭がありました。】川越市の家づくり
関連記事:【住宅機器の立川ショールーム見学】 設計事務所の家づくり

WORKS インデックス
独楽蔵ホームページ TOP