埼玉県川越市/入間市の新築木造住宅/リフォームは設計事務所/独楽蔵へ

【築140年 木造平屋を改造したお米屋さん】川越市 新河岸の斉藤米店さんにお邪魔しました

久しぶりに川越市新河岸の築140年以上の木造平屋建てのお米屋さん「斉藤米店」さんに久しぶりにお邪魔しました。店舗の木造平屋をリノベーションしてから約7年経過しました。店内には全国から取り寄せられたお米がショーケースに並んでいます。

数年前のブラタモリ「小江戸・川越」の回で、タモリさんが江戸と川越の舟運の関連で、新河岸川周辺を巡っているときに、ちらっと建物が映っていたので「あっ!」と思ってテレビを見ていましたが、ちょうどその日は、お店は定休日でお休みだったらしいです。

番組は新河岸川の河岸場跡(船着場)から船問屋に・・・、という流れでしたが、「斉藤米店」さんはその廻船問屋さん(伊勢安)のお隣。明治三年に新河岸で大火があった際に、隣の伊勢安と共に建てられたそうです。ですから、築年数140年以上経過した建物ですね・・・。

建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら)では、新築の木造住宅はもちろん、古民家や中古住宅の現況調査や耐震補強などのご相談もお受けしています。今、お住まいになっている住宅で、気になっている部分、ご不明な点や疑問点などあれば、電話やメールなどでお気軽にご相談下さい。

建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら) 担当:長崎まで
04-2964-1296 komagura@komagura.jp

WORKS:斎藤米店(川越市)リノベーション当時
その後の暮らし:川越市 新河岸 斉藤米店(リノベーション後 7年目)

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ top
ブログ top