埼玉県東松山市の木造新築 法人福祉施設デザイン

【利用者さんやスタッフのみなさんの過ごす空間の有機的な環境づくり】東松山市の木造新築デイサービス計画竣工

東松山市の木造新築デイサービス施設の建物と外部工事、植栽も終了して、昨日、無事にクライアントさんに引き渡しが出来ました。

通常、この規模の大きなプロジェクトですと、計画や工事の期間中に想定外の大きな問題が発生して、頭が真っ白になるようなことが、2〜3回くらい起こる場合が多いです。今回はこの計画の1年4カ月の間、計画や工事が中断することなく、びっくりするほどスムーズに工事を完成させることが出来ました。地盤の耐力や残土、擁壁などの敷地の緒問題、世の中のウッドショックやコロナによる材料や機器の価格高騰や停滞の問題なども、大きな影響をあまり受けずにすり抜けることができました。

その大きな要因は、クライアントさんの物事を肯定的に考える有機的なマインドや、検討事項をすぐに判断できる決定力の速さが大きかったと思いますし、工事関係者の迅速な対応やきめ細かい心遣いや作業にも助けられました。

工事現場はクリエイティブな未来づくり

3者が集まって、毎週行われていた現場での定例の打ち合わせも、とても楽しいものでした。工事で建物が完成していく姿をクライアントさんと共有できたのも、楽しい体験でした。しかし、(問題のない)楽しい現場ほど、あっけなく終わってしまうもの。気持ち的には、かわいい一人娘を嫁に出してしまったような感じでしょうか・・・。(娘はいませんので、あくまでも勝手な妄想の範囲で・・・)

庭の草花や木々が日々、成長して姿をかえています。この施設の老人福祉事業や文化事業が楽しく協調して響き合う姿を、時折、見にお伺いしようかと思っています。

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ top
ブログ top