埼玉県入間市の古民家リノベーション/リフォームは建築設計事務所/独楽蔵へ

【古い家を住み継ぐ: 80年前の農家の改造例】40年前の家庭画報の記事が今でも新鮮。

以前のお客さんの問い合わせで、古い『家庭画報』の掲載記事を探しました。

時代は1979年。スクラップアンドビルドの真っ只中。今の時代になって、やっと一般的に認識され始めた「住み継ぎ」の硬派な考えが文章や写真、全体に現れていて、とっても新鮮でした。

ついでに出てきた40年前の記事が、今でも古ぼけていなかったので、ちょっとアップ

暮らし方は、時代と共に変化していきます。住まいも時代の暮らし方とともに改良しながら、住み継いでゆくべきもの。民家はそれにふさわしい造り方をされています。不便な点は改良して、 何年でも使えるモノは使い続けてみたい。

そんな考えをもとに、80年前の農家が改造されました。土間も囲炉裏も今の暮らしに合うように、その形と機能を変えました。収納スペースも増えました。同時に古い家の良さは、出来るだけ残されました。趣味的な鑑賞物としてではなく、日常の生活の場として住み継いでいくための信念がここにはあります。

建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら)では、新築の木造住宅はもちろん、オフィスや古民家、中古住宅のリフォーム、リノベーション、現況調査や耐震補強などのご相談もお受けしています。今、お住まいの住宅で、気になっている部分、ご不明な点や疑問点などあれば、電話やメールなどでお気軽にご相談下さい。

建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら) 担当:長崎まで
04-2964-1296 komagura@komagura.jp

この建物の紹介ページはこちら

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ top
ブログ top




関連記事

建築のポータルサイトhomify 特集記事【家庭用ジャグジーを設置する前に知っておきたい15点】

建築のポータルサイトhomify 特集記事【家庭用ジャグジーを設置する前に知っておきたい15点】の画像

建築のポータルサイトhomify 特集記事【家庭用ジャグジーを設置する前に知っておきたい15点】

庭用ジャグジーのメリットは、気泡でマッサージ効果が得られリラックスできるだけでなく血行にも良さそうな点です。リゾート感のある贅沢なジェットバスを自宅で楽しみたい人のために、今回はジェットバスについての15点を紹介していきます。

【Forbes JAPANの特集記事】『外出自粛で運動不足の人必見 思わず身体を動かしたくなるホームジム7選』

【Forbes JAPANの特集記事】『外出自粛で運動不足の人必見 思わず身体を動かしたくなるホームジム7選』の画像

【Forbes JAPANの特集記事】『外出自粛で運動不足の人必見 思わず身体を動かしたくなるホームジム7選』

家づくりの打ち合わせの中で、たまたまご主人とそのお子さんのご趣味がバスケットボールだとわかったので、折角なら(平日は)空いているガレージを使って、フリースローの練習が出来ないかと提案しました。

『チルチンびと 2020 春号』【 特集:ごはんを楽しむ家】狭山市の古民家リノベーション 掲載中!

『チルチンびと 2020 春号』【 特集:ごはんを楽しむ家】狭山市の古民家リノベーション 掲載中!の画像

『チルチンびと 2020 春号』【 特集:ごはんを楽しむ家】狭山市の古民家リノベーション 掲載中!

現在発売中の『チルチンびと』で、昨年、狭山市で、リノベーションした『築100年の古民家』が掲載中です。「ごはんをたのしむ家」という特集テーマでしたので、普段は別々に暮らしている長男さん、長女さんとその旦那さんなど、ご家族に集まってもらって、撮影しました。ご家族全員で、料理をして食卓を囲む姿が、とても印象的でした。この仕事をやっていて、とてもうれしいのは、そういう風景を見ることができること。