埼玉県日高市の新築木造住宅は建築設計事務所/独楽蔵へ

【庭木の剪定】枝の片付けには、ガーデンシュレッダーがあると便利!

最近、自分の中で、植木屋さんの剪定作業を解説するYouTubeを見るのが流行っていて、ずいぶんいろんな動画を見て、ちょっと詳しくなったような気になりました。やり方を教わると、実際にやってみたくなってしまったので、見よう見まねで自宅の庭木を一気に剪定してしまいました。時期的にもちょうどいいですし・・・。

ガーデンシュレッダーはギヤ式がおすすめ!

エゴの木、ヤマモモ、ソロの木、イロハモミジ、シマトネリコ、スダチ、ソヨゴ、ギンモクセイ、ナンテン、みんなずいぶん大きくなっていたので、下ろした枝も大量になりましたが、庭がずいぶん明るくなりました。枝がかなりの量で、片付けが大変そうなので、事務所からガーデンシュレッターを持ち帰って、細かく砕きます。枝の直径が30mmくらいまでは粉砕してくれるので、片付けはこれが一番楽チンですね。砕いた枝の部分は、ウッドチップの代替えとして、庭の通路部分に撒いてみました。

使用したのは『インターファームプロダクツ サイレントシュレッダー LSG-2100』はギヤ式のシュレッダーで、枝にギアが食い込みながら、小さくしていくので、作業がとても楽ちんです。他の製品も使用したことがありますが、これが使い勝手がいい気がします。

建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら)では、新築の木造住宅はもちろん、オフィスや古民家、中古住宅のリフォーム、リノベーション、現況調査や耐震補強などのご相談もお受けしています。今、お住まいの住宅で、気になっている部分、ご不明な点や疑問点などあれば、電話やメールなどでお気軽にご相談下さい。

建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら) 担当:長崎まで
04-2964-1296 komagura@komagura.jp

建築設計事務所 独楽蔵 ホームページ TOP
ブログ TOP




関連記事

家づくりのために、現地で物件を見ながら購入のためのアドバイス

家づくりのために、現地で物件を見ながら購入のためのアドバイスの画像

家づくりのために、現地で実際に物件を見ながら購入のためのアドバイス

メールで、土地のご購入を検討されているご家族から連絡がありました。現在、家づくりのための敷地を探している段階で、ちょっと気になっているという物件があるということで、一緒にその物件を見てくれないかというご相談でした。プロの視点から、実際の物件(土地や建物)を見て、客観的にどう感じるかアドバイスがほしいとのことです。

【6月の「have a LIFE day」は6/8(土)9(日)】

【6月の「have a LIFE day」は6/8(土)9(日)】の画像

【6月の「have a LIFE day」は6/8(土)9(日)】

住まいや住環境にまつわるご相談やアドバイスをしている「暮らし相談デスク」(無料)も、いつも通りのんびり行っています。お住まいの家や庭での悩み、DIYやリノベーション、土地や建築法規、耐震補強、お金のことなど、気になることや不明な点は、お気軽にお声がけください。

【木の家:家づくりのあと、家族が増えてうれしい】

【木の家:家づくりのあと、家族が増えてうれしい】の画像

【木の家:家づくりのあと、家族が増えてうれしい】

この家のご家族が、家づくりをしていたのは約3年前。家族はご夫婦2人だけでしたが、今年の年賀状で無事にお子さんが産まれたということがわかりました。先日、連絡をとって、赤ちゃんに会いに、狭山市の家にお邪魔しました。