入間市の新築木造住宅の杉フローリング(無垢材)

新築木造住宅の杉フローリング(無垢材)

入間市で少し前に完成した木造新築住宅にお邪魔しました。玄関の扉を開けると杉のいい香りを感じます。そして、室内の空気の質は、ほかの家とちょっと違って、家より柔らかく感じられます。杉の無垢材の効果は大きいなぁ〜と改めて思います。

お客さん自身はずっと家で暮らしていると、その感覚に慣れてしまってあまり感じなくなってしまうのですが、旅行などで、数日、家を不在にするような機会があると、たぶん帰宅した時に思い出すと思います。

1歳になるお孫さんが裸足で歩いていて、気持ちが良さそうです。よく見たら、お父さん(義理の息子さん)も裸足でした。
玄昌石の上もペタペタ。たぶん、冷たいよ。

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ top
ブログ top