埼玉県春日部市の古民家リフォーム/リノベーションは建築設計事務所/独楽蔵へ

【仕事納めと正月飾り】入間市の設計事務所の家づくり

2022/12/28(昨日)は大安で、日もいいそうなので、先ほど、@refactory_antiquesで購入した@lamontagneflowerさんの正月飾りを、帰宅して早速、玄関先に飾りました。とっても、いい感じです。

2022/12/29(今日)は、今年の仕事納め。春日部で古民家の改造の打ち合わせです。先日、お邪魔して建物の調査をして、現況の平面図を作成したので、今日はその図面を見ながら、お客さんと新しい暮らしについてのお話です。お客さんやご家族にご希望をお伺いしながら、暮らし方を再構築していく作業は、とても楽しいものです。

帰り際に、家のご主人かが庭木の蝋梅と梅もどきの枝を切ってくれて、お土産に持たせてくれました。帰宅したから、先日、@arudoma_antiques で購入したアンティークの花器に生けてみると、なんだかとても、いい感じな気がします。

玄関先に飾った @lamontagneflower さんの正月飾りは、一見、とてもシンプルに見えますが、明るいところでよく見てみると、いろいろな植物が折り重なっていて、とても複雑にできていることがよくわかります。こちらも、とてもいい感じ。

午後は、日差しが暖かかったので、少しだけ薪割りをしました。山になった新しい薪の生木の香りが、心地いいです。今日は、いいことばかりの1日でした。

建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら)では、新築の木造住宅はもちろん、オフィスや古民家、中古住宅のリフォーム、リノベーション、現況調査や耐震補強などのご相談もお受けしています。今、お住まいの住宅で、気になっている部分、ご不明な点や疑問点などあれば、電話やメールなどでお気軽にご相談下さい。

建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら) 担当:長崎まで
04-2964-1296 komagura@komagura.jp

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ top
ブログ top

関連記事

【思い出の家と新しい家】住空間による記憶の連なり

【思い出の家と新しい家】住空間による記憶の連なりの画像

【思い出の家と新しい家】住空間による記憶の連なり

完成した新居を引き渡す日は、お客さまはもちろん、私にとっても感慨深い瞬間です。なかでも小さなお子さんが、家中を走り回ったり、無垢材の床に寝転がったりと、五感をフルに使って家を楽しんでいる様は、見ているこちらまで心が躍ります。

【埼玉県所沢市の木造住宅リノベーション】リビングにペットのスペースをつくる

【埼玉県所沢市の木造住宅リノベーション】リビングにペットのスペースをつくるの画像

【埼玉県所沢市の木造住宅リノベーション】リビングにペットのスペースをつくる

昨年、完成した所沢市の築35年の木造住宅のリノベーション。写真のわんこ2匹も大事な家族の一員ですので、この住宅は、リノベーションの際に、わんこのスペースも作りました。場所はもちろん、家族が集まるリビングです。

【昔ながらの「茶の間」を現代のLDKに】埼玉県日高市の古民家リノベーション

【昔ながらの「茶の間」を現代のLDKに】埼玉県日高市の古民家リノベーションの画像

【昔ながらの「茶の間」を現代のLDKに】埼玉県日高市の古民家リノベーション

日高市高麗川に建つ築100年の古民家リノベーション。表(南側)の和室の続き間は客間としてそのまま残して、北側の二間を小ぶりなLDKと寝室に改造しました。小ぶりなLDKは、まさに昔から「茶の間」があった場所。掘り炬燵があって、家族が食事やだんらんなどをするスペースでした。