埼玉県川越市の木造新築住宅の現場

川越 木造新築住宅 上棟後 約1週間後の様子

川越の木造新築住宅の現場です。上棟から約1週間。屋根の下地が出来て建物のボリュームが現れてきました。広い敷地を生かして、南向きに庭を取り込んだ、屋根の大きなゆったりとしたプランです。周りに高い建物がないので、背景の空が大きくて気持ちがいいです。

WORKS:完成後の建物の様子 【築100年 切り妻平屋の日本家屋】 リノベーション

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ top
ブログ top