google-site-verification=RB_w4ef3SXJJEi-9-k0M8x7-c_pO4fsLtCJ6THkgXI8

新しい杉板(西川材)が、初々しくて眩しい!

新しい杉板(西川材)が、初々しくて眩しい!

川越南古谷の住宅の現場です。内部の大工工事がおおまかに終了して、大工さんが家の外側に出てきました・・・。外壁の一部に、杉板を下から重ねながら張っていく南京下見張りを作業中です。

先日来、自宅の南京下見張りをメンテナンスしたので、新しい杉板が、初々しくて眩しく見えます。実際に杉板も節なしで、とてもいい材料(西川材でした・・・)でしたし、大工さんの仕事も、惚れ惚れするようなキレのよさで、エッジがきいていて、美しいものでした。

ちょっと塗装をしたくなくなるような仕上がり。正直、羨ましいです・・・。