google-site-verification=RB_w4ef3SXJJEi-9-k0M8x7-c_pO4fsLtCJ6THkgXI8

コンクリートの擁壁(ようへき)ついて考える

コンクリートの擁壁(ようへき)ついて考える

コンクリートの土留めを擁壁(ようへき)といいます。あまりに高い擁壁(ようへき)は、周囲の環境や風景を無機質で、冷たいモノにしてしまいがち・・・。

写真は2mもある高い擁壁なので、なにも考えずに作ってしまうと、上下の敷地が分断されてしまいます。擁壁にちょっと目地をランダムにいれるだけで、上下の緩やかなつながりと、全体に表情がうまれます。あまりやりすぎないように、気をつけながら・・・。