埼玉県川越市の新築木造住宅は建築設計事務所/独楽蔵へ

【ラフでアクティブな玄関土間のススメ】設計事務所のデザインする新築木造住宅

JR埼京(川越)線の南古谷駅から徒歩15分。まだ、田畑の多く残る川越市の郊外に建つ広い平地の中の一軒家です。市街化調整地域の特性から、まわりには約100坪の広い敷地を持つ比較的新しい住宅が多く建ち並んでいます。

単独の空間として完結する通常の玄関と違って、リビングや外のデッキテラスと一体化するような土間玄関は、やっぱり少し大きめの引き戸で繋がると、空間に広がりがでます。ちょっとラフで、アクティブな玄関土間なので、床の仕上げも、墨入りの黒いモルタルです。

引き戸は使い勝手もいいですしね。暖房やエアコンの要らない気持ちのいい季節は、開けっ放しでもOK。引き戸の場合は、玄関のガラス引き戸にプラスして、引き戸の網戸を増やしても、通風や消臭に利点があります。

建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら)では、新築の木造住宅はもちろん、オフィスや古民家、中古住宅のリフォーム、リノベーション、現況調査や耐震補強などのご相談もお受けしています。今、お住まいの住宅で、気になっている部分、ご不明な点や疑問点などあれば、電話やメールなどでお気軽にご相談下さい。

建築設計事務所 独楽蔵(こまぐら) 担当:長崎まで
04-2964-1296 komagura@komagura.jp

完成したこの住宅の様子はこちら↓
works:室内+庭空間 広い敷地(100坪)を一体化で楽しむ暮らし

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ top
ブログ top