埼玉県東松山市 木造新築老人福祉施設デザイン

東松山市の新築木造デイサービスの消防検査&開発完了検査が終了

東松山市の木造新築デイサービスの現場です。室内はクリーニングも終了して関係機関の完了検査を待つ状態です。

耐震性のある建物でも、やっぱり心配になる

昨晩は大きな地震がありました。耐震性は充分余裕を持って設計していますので、全く問題ないことは理解しているのですが、それでもやはり心配になります。新築の建物や地面に小さなクラックや隙間が出来ていないか、隅々を見て回ります。全体をチェックして回りましたが全く問題ないようで安心しました。

今日は朝から検査の一日。午前中は消防の検査。避難通路や誘導灯、火災報知器、進入のための開口部などを申請の図面どおりに出来ているか立ち会いで確認していきます。午後は市役所の開発行為の完了検査。こちらは主に敷地の大きさや造成、雨水処理などの外部の検査です。

いろいろ緊張の一日が終了

検査で問題がないように図面通り作っているのですが、なぜかいつもちょっと緊張します。検査官について確認していきます。今日は大きな問題なく検査を終えることができてホッとしました。後は来週の建築の完了検査と省エネの適合検査を残すのみになりました。

独楽蔵 建築設計事務所 ホームページ top
ブログ top